スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

ジミーペイジ

ヤードバーズ「Shapes of things」 年上が偉いのか?・・って教えてくれた 若いころは間違ったとらえ方をしていた

褒められる ほめられたい そんな欲望で しごとをしてきたような気がする ほめられる それが イコール昇進や昇給になってきたのもゆがめない ほめられて 価値があるって思ってみんな生きてきたんじゃないかな? それってちょ […]

そうそうその感じ その道で行こう ”上を目指すんじゃなくてさっきまでの自分より前に” 「THAT’S THE WAY」レッド・ツェッペリン

上を目指すと疲れ切ってしまう 現実 競争社会に居るわけだからしかないのかも 生まれて 物心がついて いつしか競争をしてた だれでもそうだったと思う 5歳のころを思い出す? 分からない その時 人と競争してなかったよう […]

リッチーとジミー  ソリストでは無く バンドの中で輝きを放った・・・   ディープ・パープル「Knocking At Your Back Door」

リッチー・ブラックモアとジミー・ページの違いが なんとなくわかる そんな ステージ 解放弦の使い方が 違うんのだ ジミーの場合は 「これって 多重だよね?」を一発で演ってるってところが ???の連続のステージ リッチ […]

【ジミー・ペイジ】 ブルースに影響を受け、自らの解釈でプレイしていきました。それは、ハードロックの扉に繋がりました。

こんにちは、メローです。 (60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) ジミー・ペイジ 1968年 ジミー・ペイジはヤード・バースに参加しました。 それまで、いろんな音楽スタイルに順応する能力の高かっ […]

ツェッペリン解散後の初のソロアルバム【ジミー・ペイジ】のアウトライダー

こんにちは、60年代から80年代のロック好きのメローなロッカーです。 ジミー・ペイジ 1980年 レッド・ツェッペリンの解散2年後にコーダ(CODA)というアルバムが発売され本当の終止符がうたれました。 そして、「ジ […]