スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

CATEGORY フォーク・ロック

寒い時期に「I am a Rock」サイモン&ガーファンクルを聴くと思いだす中学英語、還暦になっての師は山茶花

こんにちは、メローです。 2月15日・金曜日、今日の最高気温は、8℃くらい、一桁はつらいですね。風がないだけでもありがたい。 ところにより曇りと言うことですが、ずっと曇ってますので、その”ところにより”はこの辺りか! […]

思えば、ライヴアルバムの音源がずっとオリジナルだった不思議な曲、井上陽水さんの「いつのまにか少女は」

こんにちは、メローです。 (60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) 1973年の映画”放課後”の挿入歌 「いつのまにか少女は」 井上陽水さんにはまったのは、時代もドンぴしゃのポリドール・レコード時 […]

また、いつの日かコンサートで会いたい、説得力のある歌唱と素敵な歌声 山本潤子さん「卒業写真」

こんにちは、メローです。 (60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) アイキャッチ画像引用元:アマゾン 卒業写真 1975年のハイ・ファイ・セットのデビュー曲、 個人的には高校生の時で、リアルに卒業 […]

CS&Nの組曲「青い眼のジュディ」、いつ聴いても本家は違います

こんにちは、メローです。(60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) 青い眼のジュディ 「青い眼のジュディ」に関する記事を過去2回書かせていただきました。 ガロによるカヴァーの記事と、スティーヴン・ス […]

【CS&N】のスティーヴン・スティルスと「青い眼のジュディ」の本人ジュディ・コリンズがデュオアルバム、音楽ってすごい!

こんにちは、メローです。(60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) クロスビー・スティルス&ナッシュの名曲「青い眼のジュディ」のジュディ・コリンズ本人とのデュエット・アルバム「エヴリバディ・ノウズ」 […]

ポール・ウェラーが影響を受けた【ニック・ドレイク】 きれいなフィンガー・ピッキングで奥の深いニックの世界に連れて行かれます

こんにちは、メローです。(60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) 前回、ご紹介したポール・ウェラーの「アスペクツ」は、 60歳を向かえたポール(・ウェラー)の心情を一番反映したナンバーとして、アル […]

【ポール・ウェラー】 モッズサウンドを牽引してきた60歳、節目の”内への問いかけ”は、フォークで「アスペクツ」

こんにちは、メローです。 (60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) アスペクツ 今年9月14日に発表された「トゥルー・ミーニングス」に収録されていますが、 5月25日に先行シングルとしてこの「アス […]

スザンヌ・ヴェガ「ルカ」 地域スポーツや音楽が、児童虐待撲滅に役立つといいなあ

こんにちは、メローです。 (60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) ルカ 1987年にリリースした「ルカ」ご存じの方も多いと思いますが、曲のテーマは子供への虐待です。 社会的メッセージ性のある名曲 […]

ジャニス・イアン「ラヴ・イズ・ブラインド」、カリー・サイモンに並ぶ一押しです

こんにちは、メローです。 (60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) ラヴ・イズ・ブラインド 15歳の時、「ソサエティーズ・チャイルド」でデビュー、 その時は、まったく知る由もありません。 その後、 […]

荒井由美「雨の街を」 日本の音楽業界に突然「こんな才能が!」が出現した瞬間のようでした

こんにちは、メローです。 (60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) エンディングがもう少しという所で切れてしまいます。 それが図らずして、この曲をより一層、はかなくさせているような気がします。 雨 […]

1 4