スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

ポール・サイモン

1/2ページ

これを言うのってどうかな?とか、どう思われる?とかを持ち込まないようにすれば自由になれる。もちろん自由が許される範囲で  ポール・サイモン「Mrs.Robinson」

なにか 嫌なことがあったり続いたりして 腹が立つとか 不安になるとか そんな時、やらねばならぬことを先延ばしってよくする 他の何かで気を紛らせて 不安とか 怒りとかを一時的に忘れている状況をつくる けっこうあるよね  […]

始まりと終わりは強固な手によりジョイントされている ポール・サイモン「I Know What I Know」をあらためて聴いてそう思う

’80年代は 人類に関してよく考えさせられる時期だった 人類たって そんな大層には言えないけど それなりに 考えてた時期だった I Know What I Know ついこの間 閉幕した ラグビーワールドカップ 南ア […]

’72年 そこに青春の塊りがあった   その年 ポール・サイモン「Me & Julio Down by the Schoolyard」という不可解な曲がリリース 悩まされました

’72年ごろだったか 自分にとってその頃の世の中は ミュンヘンオリンピック一直線だった まだ中学生で 部活に打ち込んでる少年 全日本バレーボールが 心のある程度を占めていた 猫田 森田 大古 横田  松平監督の下 偉 […]

リアルで追って共有してた ポールのソロ作品 「The Rhythm Of The Saints」

サイモン&ガーファンクルの名曲の数々 中学生のとき よくラジオから流れてた 自身も 街のレコード屋さんで 聴かせてもらったり 実際に 小遣いの中からEP盤を買ったりして もう AB面 シャリショリ言うくらい聴いてた […]

もうちょっとでその場所に着きそうなのに いつも Slip Slidin’ Away してしまう そんな時ゆっくり聴きたい ポール・サイモン

未来志向 このごろよく出てくる 言葉 未来志向 それは 共存の世の中でしか 実践できないのかもしれない   たまに見る 仕事上の 嫌悪   支払の時になって ネゴ する 「あっ、またやってる」 そこには エ […]

ゆっくり思い浮かべてみよう 自分の幼少の頃って なんだか小恥ずかしい  そんな時は ポール・サイモン「追憶の夜」を聴きながら

昔を 思い起こす って 何かのタイミングで なぜだか 何かのタイミングで ふっと 思いに耽ってしまいませんか それは どんな思いで 浮かべますか   ついぞ 後悔の念で 思い浮かべた 年月 ずっとそうでした […]

【ロックなメローお勧め】 ポール・サイモン 「追憶の夜」 アップ・テンポなんだけど、ポールの奥深い世界が広がって、不思議な感じがします

こんにちは、メローです。 適と~にロックしている還暦です。 遠い昔を少しずつ手繰り寄せながら、その日に思いついたことをつづってロックしてます。 本格的に洋楽に出会ったのは小学校6年生くらいだったか・・ サイモン&ガー […]

ポール・サイモンとジョージ・ハリスンのデュエット「ヒア・カム・ザ・サン」、ジョージにとってポールはエリックと同じにおいがするのでしょうか

こんにちは、メローです。 (60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) ヒア・カムズ・ザ・サン 前回の記事のポール・サイモンとジョージ・ハリスンのデュエット、本当はこの「ヒア・カムズ・ザ・サン」を先に […]

ポール・サイモンとジョージ・ハリスンの協演、ジョージのとても慎重で丁寧なパフォーマンスが印象的「早く家へ帰りたい」

こんにちは、メローです。 (60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) 早く家へ帰りたい サタディ・ナイト・ライブというテレビ番組でのステージのようです。 1976年という情報もありました。 夢の協演 […]