スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

当時47歳でバク宙をかます身体能力が凄いジョッキー【内田博幸】

当時47歳でバク宙をかます身体能力が凄いジョッキー【内田博幸】

こんにちはー。
あまり外出することがないので今まで以上にYoutubeでいろんな動画を見ているじょびスポです。
最近見ていたのは競馬の動画。
懐かしい馬のレースやラストの直線で一気に大外からまくっていくような気持ちの良い勝ち方を見たり。
そうなんです。
馬券は買わないけど競馬は結構好き!
っていうか馬が好きなんですよね。

子供の頃から馬が身近にいる生活

僕の馬好きは子供の頃の環境の影響からなんです。
僕の地元、愛知県高浜市では人馬一体となって馬場を駆け抜けるお祭り「おまんと祭り」が開催されます。
おまんと祭りに関しては過去ブログをご覧ください→日本の奇祭とも言われる地元のお祭り【おまんと祭り】

僕たち高浜市民はこのお祭りが大好き!
各町内にはこのお祭りで走らせるために馬を飼ってる方がたくさんいるんです。
僕の幼馴染の同級生の家にも草競馬で走ってたサラブレッドが飼われていました。
友人の家に遊びに行くたびに馬房によってサラブレッドの顔を撫でてました。
馬は頭が良くてキレイな瞳をしていて凄く可愛いんですよぉー。
子供の頃から身近にいたので、馬は怖くないしキレイだし走る姿がカッコイイし大好きなんです。
あとは学生時代にダービースタリオンという競走馬育成シミュレーションゲームにどハマりしてたから競馬も好きなんです。

「ウチパク」こと内田博幸ジョッキー

Youtubeで競馬を見ていたら身体能力の高いおじさんジョッキーを発見しちゃいました。
馬は好きだけど騎手の方の名前はあまり知らない僕です。

画像引用元 Wikipediaより

内田博幸(うちだ ひろゆき)
1970年7月26日生まれ
福岡県三潴郡三瀦町(現:福岡市)出身
身長155センチ 体重49キロ

自宅の近くに2歳馬の馴致をする施設があり、手伝いを通じて競走馬に親しむ機会があったことと兄が佐賀で競馬の騎手となっていたこともあり地方競馬教養センター騎手課程を経て1989年4月に大井競馬場にてデビュー。
2004年には385勝を挙げ南関東リーディングを獲得するほどの騎手へと成長し、2006年には年間524勝し日本記録を塗り替える。
2008年にはJRA中央競馬の騎手試験にも合格し日本中央競馬会所属騎手となり主戦場をJRAに。
2009年には年間146勝を挙げリーディングジョッキーにもなる大活躍を挙げました。
現在は所属厩舎を離れフリーとして現役生活を続けています。
10年ほど前は一世を風靡する大活躍をした名ジョッキーなんですね。
ということで、ウチパクさん騎乗でG-1レースを勝利した騎乗をまとめられてた動画をご覧ください。

JRAの最高峰G1も12勝してるんですね。

47歳でバク宙する身体能力

Youtubeで見て衝撃を受けたのはその身体能力。
小学生の頃に体操を習っていたことから身体能力も高いらしいです。
現在49歳のウチパクさんですが、当時47歳の頃にロンダードからバク宙をしてる動画を発見。
これにはビックリです!!!
2018年の第85回・日本ダービーの騎乗ジョッキー紹介での出来事ですが、颯爽と走って入場してきたかと思いきや、ロンダードからバク転・バク宙!!!

観客の皆さんも大盛り上がりですね!
さらにはその場でバク宙する動画も発見。
2018年2月のフェブラリーステークスをノンコノユメで勝利した表彰式後の華麗なバク宙です!

助走なしでその場でバク宙って凄いーーー!
どの競技でもトップ選手の身体能力は凄いんですね。
まだまだ現役を続けるのでしょうから50歳を超えてもバク宙して欲しいですね。
それでは、またっ!
 


じょびスポブログ(スポーツ系担当)カテゴリの最新記事