スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

黒土のグランドでのガンコな泥汚れは洗濯機で洗う前にお湯と石鹸で揉み洗いしておくと落ちやすいよ。

黒土のグランドでのガンコな泥汚れは洗濯機で洗う前にお湯と石鹸で揉み洗いしておくと落ちやすいよ。

こんにちはー。
土曜に少年野球の大会で高校野球の決勝戦が行われるくらい素晴らしい岡崎市民球場に行ってきましたー。
開会式はなんとか雨も降らずだったんですが、残念ながら第2試合の途中で雨天中止に。。。
第3試合で僕らのチームは試合できるはずだったんですが、マジで残念無念っす。

素晴らしい球場のグランドに入れただけでも超羨ましいぞぉー!ってスタンドから見てました。

ガンコな黒土汚れは洗濯機の前に揉み洗い

スタンドのあるような素晴らしい球場の土は普通のグランドよりもキメの細かい黒土です。
キレイだしグランドの凸凹もなくてとってもプレーしやすいです。
でもね・・・一つだけ問題が・・・
黒土の汚れって落ちにくいんです。

雨天での試合準備のためにブルペンを使わせてもらったんですが、そこで選手の1人がスッ転んでめっちゃ汚れました(笑)
いつもの砂っぽいグランドだったら手でパンパンと払ってればある程度落ちるんだけど、黒土は落ちません。
試合中にスライディングとかしたらもっと汚れちゃうし、落ちないんだよねぇ。
帰って普通に洗濯機で洗っただけではキレイにならないからと親御さんに洗い方を話ししておきました。

洗濯機で洗う前にぬるま湯で汚れの箇所を濡らしてから洗剤でゴシゴシと手洗いしてから洗濯機で洗ってくださいね。
と伝えると、いつもの洗い方じゃダメなんですか?
いつものグランドと違うんですか?
って聞かれたので、黒土のことを伝えておいたんで、きっと大丈夫なはず。
ユニフォームの裏側からシャワーでお湯をかけるのもいいらしいですよーーん。

それでも落ちない場合は秘密兵器のウタマロ石けん

ガンコな汚れがよく落ちると噂のウタマロ石けん。
名前くらいは聞いたことがあるでしょうか?


 

ユニフォームのガンコな泥汚れにも効果ありっす。
HPでの写真ではユニフォームが驚きの白さに!!!

HPはこちらから→ウタマロ石けん公式サイト

ウタマロ石けんの使い方

固形の緑色をしたウタマロ石けんですが、そのまま泥汚れが残ってるところに塗り込んで泡だててください。
そして手で揉み洗いをしてから洗濯機にinして選択すればOK!
洗い方の動画がないかなぁ?って探してたら発見したので参考にしてくださいませ。

泥汚れは繊維の奥に入りこんだ小さな小さな石なので、洗剤で分解して汚れが落ちる訳ではないそうです。
クリーニング屋のプロの勉強会のパイセンも言ってます→子供の泥汚れが落ちない それは汚れじゃないので落ちませんよ そんな時はウタマロ石鹸使いましょう!!

ウタマロ石けんでゴシゴシ洗って落としてあげてくださいねー。
できることなら、子供達に自分でゴシゴシと洗わせてあげてください。
自分で使ったものの後片付けは自分でしようってこと。
僕も自分の野球グッズは昔から自分で洗濯してますよぉー。

あ・・・現役の頃は母親に頼っちゃってた時ももちろんありますが・・・(笑)
だから・・・できるだけでお願いします。

ウタマロ石けんのCMが面白すぎる

泥汚れを白くするウタマロ石けんのCMを以前、Youtubeで見て大爆笑しちゃいました。
よくある最初の5秒で飛ばすことができるCMだったんですが、思わず最後まで見ちゃいましたもん。
まさかのしげる松崎にやられました(笑)

そうかぁー。
松崎しげるの黒さはこういう風にも使えるんですね(笑)
白い松崎しげるも結構カッコイイっすね。

4月から第二弾も公開されてましたー。
これもまた面白いわぁ。
今度はエリ汚れ編ですねーーー。
まさかのエンディングに爆笑っす。

まさかの蝶野ーーー!!!(笑)
あぁー笑ったわぁー。

ということで、ユニフォームの黒土やガンコな汚れにはウタマロ石けんもオススメでーす。
少年野球チームで頑張る子供をお持ちの父兄の方の参考になったら嬉しいでーす。

本当はなんとしてでも岡崎市民球場で試合させてあげたかったなぁ。
いつか自分たちの力で高校野球の決勝戦でココで戦ってくれよーー。

マジで僕ら大人も残念で仕方がなかったっす。
次戦は違う球場での試合になっちゃうんだよなぁ。
電光掲示板に自分の名前が表示されるチャンスだったけど、またに持ち越しだね!
それでは、またっ!


野球カテゴリの最新記事