スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

プロ野球シーズン開幕直前。選手以外にも気にして見てみると面白い球審の話。

プロ野球シーズン開幕直前。選手以外にも気にして見てみると面白い球審の話。

こんにちはー。
スポーツが好き過ぎて一周回った楽しみ方をしてしまっていると言われるじょびスポです。

侍ジャパンの試合放送があったり、オープン戦の試合放送もあったりで開幕が楽しみになってきましたね!
開幕が楽しみなのは僕だけじゃなく、皆さんも一緒ですよね?
そんな野球シーズン開幕前に選手だけじゃなく、注目すると野球観戦が面白くなる人たちがいます!

skeeze / Pixabay



球審の個性的な見逃し三振コールに注目

僕がオススメするのは、球審の三振コールです。
球審とはキャッチャーの後ろでストライクやボールを判定する審判のこと。
いわば影のように目立たないように冷静に判定をして試合を作り上げていく黒子のような方々です。
でもね、彼らが一瞬だけキラリと光り輝くシーンがあるので注目してあげて欲しいんです。

見逃し三振の時だけ見せるオリジナルアクションに注目。
空振り三振の時には見せず、見逃し三振の時だけ見せてくれるんです!!!
しかも、球審の方ごとにオリジナルの三振コールがあるんです。

まずは、見逃し三振集を球審の方々に注目してお楽しみくださいませ。

どう?ボールもキレッキレだけど、球審もキレッキレでしょ?

『卍(マンジ)』で有名な敷田直人球審

そんな球審の方々の中で、僕の一押しの球審をご紹介しちゃいます!
敷田直人球審です!!!

画像引用元 NPB.JPより

この方の見逃し三振コールがとってもキレキレで美しいんです。
もう神々しさすら感じさせます。
右打者の場合は左手を下から右へ突き出し、右手は引いて身体を回してストライクコール!
その姿勢が『卍』のように見えることから卍コールなんて言われてます。
敷田球審が気になったのは、2008年か2009年の巨人・広島戦のルイス投手と高橋由伸選手の対決の動画を見て以来です。
アウトコース低めのストレートがバシーーンと決まって見逃し三振でチェンジ!
その時の敷田球審が間髪入れずに卍ポーズで三振コール!
これがとっても美しかったぁー。
ルイスのストレートに最高の味付けをしてくれた感じでした。
それでは、敷田球審の美しい卍コールをお楽しみください。

どうですか?
球審ってカッコイイっすよね?

甲高いストライクコールで有名な白井球審

もう一人、個性的な球審をご紹介しちゃいます。
この方は三振コールよりも一球一球のストライクコールの方が有名っす。
甲高い「ッァアアアーーーイク!!!(ストライク)」という声が球場内に響きます。
選手からウルサイとクレームが入ったとか入ってないとか(笑)
それでは、白井球審のストライクコールをどうぞ!

ドーム球場だとよーく声が響きますねぇ!

今シーズンは選手たちの熱い戦いだけじゃなく、球審の方々にも注目してみてくださいませー。
ツーストライクまでくると「見逃し三振してくれーーー!」という気持ちが出てくるくらい注目しちゃいましょう(笑)。

それでは、またっ!





野球カテゴリの最新記事