スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

母校・刈谷高校野球部の壮行試合応援!ベンチ外の三年生にとっての最後の試合は気持ちのこもった好ゲームでした。

母校・刈谷高校野球部の壮行試合応援!ベンチ外の三年生にとっての最後の試合は気持ちのこもった好ゲームでした。

こんにちはー。
週末も地元の神社の天王祭の準備に野球にと大忙しでした。
朝から晩まで凄く疲れたけど、充実した週末となりました。

母校の壮行試合の応援

母校のマスターズ野球の連絡網で日曜日の夕方から母校の壮行試合が開催されるとの連絡を受け応援に行ってきました。
壮行試合は夏の愛知県予選大会でベンチ入りを惜しくも逃してしまった3年生が出場する最後の試合。
また、現状のメンバーで当落線上の選手たちが最後の背番号を目指して戦う試合でした。
今回は星城高校さんとの壮行試合となりましたが、最後まで気持ちの込もった熱い熱い試合となりました。

午前中まで雨が降っていた西三河地方でしたが、無事試合も開催できて本当に良かったと思います。
結果は5-4で母校の刈谷高校の勝利。
最後の最後までどちらに勝利が転ぶか分からないような白熱の試合となりました。
最後までこういう熱い試合ができたことは両チームの選手たちにとっても良い経験になったと思います。
選手の皆さん本当にお疲れ様でした。

親戚の叔父さんとして

実は、この試合には僕の従兄弟の息子くんが出場していました。
僕が遠方の球場に試合会場が変わってしまったのに駆けつけたのは彼の最後のプレーを見てあげたいという気持ちもありました。
彼の打席やプレーだけは親戚の叔父さんとしての気持ちでついつい応援に力が入ってしまいます。
最後のベンチ入りメンバーを掛けた彼の挑戦を最後まで叔父さんは応援してます!
そんな彼のツーベースヒットには大興奮しましたぁー!

最後のベンチ入りメンバーの発表まで諦めずに悔いの残らない努力を続けて欲しいなって思います。
どうかベンチ入りできますように!

花巻東高校・伝統の最後のノック

壮行試合を見ながら思い出した感動の動画があります。
それは、岩手県の強豪校・花巻東高校の伝統の最後のノック。
ベンチ入りメンバーを惜しくも外れてしまった3年生部員が監督から受ける最後のノック。
監督や他のメンバー、両親も見守る中で行われる感動のノックです。
最後に選手一人一人がノックを受ける前に、想いを込めて一言発するのですがとても感動的でした。
何年経ってもこの動画を思い出してしまいます。

高校野球っていいなぁー。
2年半を全力で野球に取り組んだからこそ、こういう心に響くコトバが出てくるんだろうな。

今年の夏の大会でもまた様々な感動を与えてくれることを願ってます。
悔いのない全力プレーができることを願ってます。

そして母校・刈谷高校野球部が甲子園出場を勝ち取ってくれることを願ってます。
今年も熱い夏がもうすぐ始まるぜぇーー!
それでは、またっ!
 


野球カテゴリの最新記事