スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

ジェフ・ベック

1/6ページ

あこがれのバディ・ガイとの協演、それもプロモで「Mustang Sally」   90年代っていうのはバディもプロモしちゃう時代だったんだなあと改めて音楽の聴き方の変遷に懐かしい思いです  しかしジェフの楽しそうな感じがいいです

バディ・ガイ 1991年にリリースされた バディ・ガイのアルバム「アイ・ガット・ザ・ブルース」 すごい久しぶりのバディのアルバムでした なのでなのかもしれないですが、ゲストがとんでもないことになってました マーク・ノ […]

The Fire Meets The Furyツアーでの「Goin’ Down」  ツアー名とおり fire と fury が出会うとこうなる  レイの「ナンバー・ワン」が叫び ジェフの「サーフ・グリーン」がレイの光に色をつけてる感じ

ジェフ・ベックとスティーヴィー・レイ・ヴォーンの出会いは 1984年だと言われています レイ・ヴォーンはジェフの10歳年下で、小学校低学年くらいから ジェフのギターを聴いてたなんて言ってますので レイにとっては手に届 […]

アルバムセールスが振るわなかったなんて信じがたい  「Where Were You」に変わるソロは無い

もうすぐ 立秋ですよ 夏の土用も今日をいれて あと三日 今日と明日は 間日 ですので 感謝しながら土いじりできます 今日のジェフの一曲は、土いじりの時に聴いていると 手が止まってしまいそうな そんな引き込まれる曲です […]

「ギター・ショップ」には  気合が要る日の曲目が満載  今日はその気合が要る日  ジミヘンが隣にいるような質感の「Big Block」をチョイス

朝から気合が入る と言ったら、どんな曲でしょう その時々によりますが、本日は「Big Block」 グッと我慢をしてきた(であろうと勝手に思ってますが)末の前作「フラッシュ」で粋なジャケットを羽織ったアルバムジャケッ […]

朝ご飯食べてますか  歳を重ねるといろんなものが削ぎ落されていき  毎日の食事が新鮮で大切なものになって来てるのを実感

毎朝 ごはん食べてますか 子供のころ見た ドリフターズの番組のエンディングみたいですが 朝食 食べてますか 若いころは眠気が一番で、当然のように抜きでした (確か高校生までは食べてた記憶があります これは、部活の朝練 […]

「フラッシュ」の翌年とは思えないステージ  なぜあのアルバムを出したのか?と謎は深まります  1986年 軽井沢でのステージ

聴いてるほうも納得がいかないアルバムだった それは、やっぱりセールスでみるのがわかり易い 例外もあると思いますが、「フラッシュ」に関しては 即買いしてドキドキもので針を落としたのに、ダンス・ミュージックだった・・ 改 […]

夏の土用  土用はウナギだけではないようです  しばし新しいことは謹んで  土の神様に感謝の時  こんな時は好きな音楽聴いてゆっくりいきましょう

いきなり土用 昨日は、ウナギを食べましたか? なんだか毎年だんだん値段が高くなっていっているような気がします 土用の丑の日に「ウナギ」じゃなくて、お肉を食べられるご家庭も多いのかな?なんてスーパーの品ぞろえとかPOP […]

’85年 久しぶりなので即買いしたアルバム  アルバムジャケットの写真は、ジェフがジャケット着てた・・ほんの少し違和感が当たった内容だった  インスト聴きたかったんだよー

1980年代は、誰かにとっていい時代だったし、誰かにとっては過ごしにくい時代だった 過ごしにくいと思ってるだけで、ジェフにとってはそうでも無かったのかもしれないですが アルバムを聴くと、そう感じた 35年以上経った今 […]

R&B

孤高のギタリストっていわれるジェフ 自分の思いに素直なんだなあとすごく感じる 「Brush with the Blues」

音楽って、聴くシチュエーションがみんな違うから感じ方もみんな違う 今は、コンサートやライヴに行けないから 余計に個で楽しむことになっていますね そのほうが、なんかここちいいなあなんて思っています 昔、子供のころ、聴き […]

「ジェフ・ベックとエリック・クラプトンが同じステージに」 少しも不思議なことでは無いのに ’81年のステージはレベルが違う

せっかくいいバンド組んだのに・・と悔やまれる’80年代の始まりだった 「ブロー・バイ・ブロー」、「ワイアード」、「ゼア・アンド・バック」まで、どストライクの進化してきたのにと思った リアルには、一枚のアルバムにそこま […]

1 6