スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

13年連続盗塁王・NPB通算盗塁数・シーズン最多盗塁数記録を持つ世界の盗塁王【福本豊】

13年連続盗塁王・NPB通算盗塁数・シーズン最多盗塁数記録を持つ世界の盗塁王【福本豊】

こんにちはー。
少年野球チームの子たちの走力アップを目指すじょびスポです。
全員がガンガン盗塁ができるような走れるチームになったら最高です。
今日は盗塁のスペシャリストとして有名なレジェンドのご紹介です。

世界の盗塁王【福本豊】

13年連続盗塁王、NPB通算盗塁数(1065盗塁)、シーズン最多盗塁数記録(106盗塁)を持つレジェンド、福本豊さん。
2000本安打も達成している名球会のメンバーです。
足が抜群に速くて盗塁を重ねまくる阪急ブレーブスのリードオフマンでした。
今では、解説や語りが面白いおじさんと思われてるかも知れませんが、本当に凄い選手だったんですよ!

画像引用元 せからしか我が家より

福本豊(ふくもと ゆたか)
1947年11月7日生まれ
大阪府大阪市生野区出身
身長169センチ 体重68キロ

大鉄高等学校(現:阪南大学高校)では3年夏に甲子園大会に出場し、卒業後は社会人野球の松下電器(現:パナソニック)へと進む。
1年目から俊足を活かしてレギュラーを獲得し、3年目には富士製鐵広畑の補強選手として都市対抗野球に出場しチームを優勝に導く活躍。
1968年のNPBドラフト会議にて阪急ブレーブスから7位指名を受け入団。
2年目の1970年から外野のレギュラーを獲得すると自慢の足を活かして75盗塁で盗塁王に。
それ以降13年連続の盗塁王という偉大な記録も。
1972年にはNPB史上初となる3桁盗塁、シーズン通算106盗塁という世界記録も樹立しました。
とにかく足が速く、出塁すれば盗塁を決められ自動的に二塁打と同じシチュエーションとなってしまう凄い選手でしたね。
1988年の引退まで阪急ブレーブス一筋で20年のプロ野球生活を送った福本さんの動画をご覧ください。

超速いっすね。

福本対策でノムさんが開発したクイック投法

阪急ブレーブスのライバルチームである南海ホークスで活躍した野村克也さん。
福本さんの盗塁を防ぐためにといろんな策を考えて試してきたそうで、その中の一つがクイック投法でした。
投手が足を上げる時間を短くすることで盗塁されにくいようにと編み出した投法なんですよー。
クイック投法はノムさんが生みの親ですが、その開発理由は福本さん対策だったんですねー。

盗塁で大事なのは【目】

盗塁には「スタート、その後のスピード、スライディングでスピードを落とさない」という3つのSが大事と言われます。
福本さんはこの3つだけでなく『目』も大切だと仰ってます。(下の動画の3:37〜 解説が聞けます)

足の速さだけが注目されがちですが、実は福本さんはめちゃめちゃ研究熱心だったことも有名です。
「目」で相手投手のクセを見抜いたり、ちょっとした動きの違いを盗塁に役立てていたんです。
ビデオカメラを使って投手のフォームを研究してクセを見つけ出すこともしていたんですって。
『世界の盗塁王』と呼ばれる影にはこのような努力を惜しまなかったんですね。

国民栄誉賞辞退

福本さんは1983年に通算盗塁のMLB記録を抜いた際に、当時の首相・中曽根さんから国民栄誉賞を打診されたそうです。
しかし、福本さんは国民栄誉賞を辞退したんだそうです。
この時の言ったとされる迷言がこちら・・・

「そんなんもらったら、立ちションベンもできんようになるがな。」

伝説の一言です(笑)。
本当の理由は違うんですよ。

賞の第一号であった王貞治のような「野球人の手本」になれる自信がなかったこと、麻雀や喫煙もたしなむため他の受賞者に迷惑がかかると考えた。
引用元 Wikipediaより

大阪人らしいユーモアで辞退したんですね。
国民栄誉賞を打診されるくらい凄い記録を達成した選手だったんですよね!

ユーモラス解説【たこ焼き事件】

引退後はコーチや2軍監督も務めたり、野球解説者としても活躍されました。
野球解説者としては独特のユーモラスある名言・迷言がたくさんあるのですが、個人的に好きなエピソードをご紹介したいと思います。

1992年5月27日『サンテレビボックス席』で阪神甲子園球場から放送された阪神対大洋戦の中継において、投手戦で0が並んだまま延長に入ったスコアボードに、実況担当の楠淳生が「福本さんどうですか? 点入らないですね」と話しかけると「たこ焼きみたいやな」と返答し、15回裏に阪神が1点を取ってサヨナラ勝ちを収めると「たこ焼きにつまようじがついたな」と述べた。楠は「たこ焼き事件」と呼ばれたこの一件を契機に「福本さんのざっくばらんに磨きがかかって、面白くなりました」と評している
引用元 Wikipediaより

福本さんめっちゃ面白いわぁー。
杓子定規にハマったような解説ではなくて、人間臭い解説が面白くて人気だったんですよね。
その他の迷言はこちらからご覧くださいませ→福本豊の名言集(Naverまとめ)

偉大な選手なのに人間臭くて最高ですね。
こういうざっくばらんな名選手が出てくるのを楽しみにしたいと思います。
それでは、またっ!
 



野球カテゴリの最新記事