スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

サッカー日本代表に物申す。選手を試す時期ではなく、チームを熟成させる時期でしょ!

サッカー日本代表に物申す。選手を試す時期ではなく、チームを熟成させる時期でしょ!


こんにちはー。
サッカー日本代表戦の日はソワソワしてしまうじょびスポです。
野球人ですが、サッカーも大好きなスポーツなんですよねぇー。
リーグ戦はなかなかゆっくり見れないんだけど、日本代表戦は必死に見る時間を作ります。

jarmoluk / Pixabay

国際親善試合マリ代表戦

3月23日に開催されたマリ代表との国際親善試合をテレビで観戦!
ハッキリ言ってストレスの溜まりまくる試合でした(笑)
もうねぇ・・・何やってんの?
観戦していた日本代表ファンの皆さんもそう思った人も多いんじゃないかなぁ?
基本的に選手のことを悪く言うのは嫌いなので、あまり否定的なことを言いたくないですがさすがに・・・
ワールドカップが迫ってくる中でのこの試合はないわぁー。

チームの熟成期間に当てるべき試合

僕個人の意見を書かせてもらいますので、悪しからず。
今回のスタメンを見て最初に思ったのが・・・

ワールドカップまで後3ヶ月なのに、まだ新戦力を試すの?

とっても不安に思ってしまって、結局その通りになってしまった感じの試合。

選手をあまり固定しないハリルホジッチ監督ですが、それはチームとして仕上がってきており誰が出てきてもチームとして機能するという大前提が必要です。
っで、このメンバーってどうなの?
宇佐美、森岡、大島、宇賀神ってフィットするんだろうか?
個々のメンバーのスキルはそれぞれ高いのは分かってますが、これだけ入れ替えてチームにフィットするのか?
普段から同じチームでプレーをしている訳ではないので、そこを修正していくには時間がかかります。
だからこそ、今はチームとしてのフィット感を高めるための時間に当てていくべきだと僕は思ってます。

ワールドカップまで後4試合

6月19日のワールドカップ初戦までは残り4試合しかありません。
ここからはメンバーを固定してチームとしての戦いを確認していく時期にして欲しい。
それができなければワールドカップでも惨敗が予想されてしまう。

3月27日 ウクライナ戦
5月30日 ガーナ戦
6月  8日 スイス戦
6月12日 パラグアイ戦

もうこれだけしかないのに今の戦い方を続けてるなんて信じられないです。
できる限り前半のスタートはベストメンバーで固定していって、後半途中から選手を試す感じでお願いしたいです。
または選手を試すにしてもスタートは1人2人にしておいて欲しいとこです。
もう心配で心配で仕方がありません!

収穫は中島翔哉のみ

収穫は中島翔哉のみと言ってもいいくらいの内容でしたね。
序盤こそ宇佐美から久保へのロングフィードとか連動した動きもありましが、時間が進むにつれて見所がない試合展開になってましたもんね。
新たに投入された選手もあまり機能してなかったし、意図が分からんかったなぁ。

そんな中、A代表デビューとなった中島翔哉は輝きを放ってました。
ロスタイムに同点ゴールを決めたけど、あれはオマケみたいなものでそこだけにスポットを当てるのもなぁ。
とはいえゴールシーンをどうぞ。

いくら個人としての能力が高くてもサッカーは11人で戦うチームスポーツ。
個人の能力を引き出し合うためにもチームを熟成させることに時間を使って欲しいなと思います。

ワールドカップに向けて残り4試合の戦い方に注目です。
それでは、またっ!




サッカーカテゴリの最新記事