スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

新しいグラブ一つで40歳の男がこんなにテンションMAXになってしまいます【ATOMSトレーニンググラブ】

新しいグラブ一つで40歳の男がこんなにテンションMAXになってしまいます【ATOMSトレーニンググラブ】

こんにちはー。
ニューグラブを手に入れてテンションMAXな僕です。
どれくらいテンション上がってしまったかと言いますと・・・

購入後にグラブをはめたまま運転して帰ろうとするくらいっす(笑)。
安心してください。実際は、はめて運転してませんからー。

グラブを新調しようと思ったのはC球が遊んじゃうから

今までは硬式用のグラブでソフトボールと草野球、硬式野球をプレーしてました。
久保田スラッガーのお気に入りのソフトバンク本多選手モデルを使ってます。
でもね・・・4月から少年野球コーチとして少年用のC球を使っていると・・・
ボールが小さくて弾いちゃうんですよねー。
捕球できてるはずが、ボールが出てきちゃうことが多々あって、凄く気になってました。
だって、こんなに落としちゃって下手みたいじゃん?
っで、納得いかなくてニューグラブを買うためにイロイロと調べまくってました。

気になったのはATOMSのグラブ

そんな中、検索しまくっていたら全部で27社のグラブメーカーを見つけたってブログになりました。
その時のブログ記事がこれ→野球グラブメーカーって一体何社くらいあるのだろうと数えたら、僕の中では大小合わせて27社ありました

いろいろ見比べていたらグラブが僕好みの丸っこい形をしていたのがATOMSさん。

単純に気になるなぁーって感じでしたが、この時はまだZeemsとIpselectさんが上でした。
でも、毎日の日課であるYoutuberのトクサンTVで紹介されたATOMSさんの『革』命グラブを知ってしまったんです。
グラブメーカーとしての品質だけでなく、モノづくりの姿勢に惚れ込んじゃったんです。
その時のブログ記事がこれ→なぜ野球用のグラブの値段が高くなってきているのか。

現物が見たいーーー!っと少年野球の練習終わりに検索していた名古屋のスポーツスタジアムソブエさんへGO!

残念ながら硬式用ということで、僕の中で予算オーバー・・・残念無念。
しかし革質もしっとりしてて凄く良いグローブだったので、なんとか安いのはないだろうか?
って調べていたら面白いグラブをAmazonで発見。

アトムズさんのトレーニング用のグラブ。
価格は15,000円と予算内ですが、トレーニング用なのでグラブの大きさがとっても気になるとこ。
少年野球での使用を考えるとC球にはちょうどいいんじゃない?って思った次第です。
でも、僕の大きな手が入るのか心配・・・ってことで、仕事終わりに思い切って名古屋のツボイスポーツさんに。
アトムズのトレーニング用グラブが置いてあるお店はないか?と、めっちゃ探してみつけたんです。

世界に一つしかない一点物のグラブ

どうしても現物を見て買いたかった理由がもう一つあります。
それは・・・このトレーニンググラブは世界に一つしかない一点物ってこと。
とってもカラフルな印象のATOMSさんのトレーニンググラブには秘密があるんです。
グラブを作る際に出てしまう革の端材を利用して縫い合わせて作っているため、革の色が面ごとに違うんです。
形やサイズは同じなんですが、指の部分の色や捕球面の色もグラブごとに全部違うんです(笑)。

ハッキリ言って異質なグラブですよねぇー。
でも、そこが僕にとっては凄く欲しい理由になってました。
変わり者ですからねぇー。
そんな訳で4つあったタイプからお気に入りのカラーリングを選んで買ってきましたぁー。

圧倒的にサイズが小さい

普通のグラブと比べると圧倒的な小ささが笑っちゃいます。
今使っているスラッガーも内野手用なので小さめですが、トレーニンググラブは並べてみるとめっちゃ小さい。
まさに子供用のグローブみたいです。
自宅にあるのはA球だったので、入れてみても心配なくらいの小ささ(笑)。

ポケットはめっちゃ浅いけど、掴めばちゃんと捕球できるんで大丈夫っす!
まだグランドで未使用なので不安は残りますが、とっても楽しみっすわー。
少年野球の子たちからも「ヒデコーチめっちゃカラフルでカッコイイグラブっすね」って言ってもらえるといいなぁー。
とにかく久し振りのニューグラブが嬉しくて仕方がない僕でした。
野球人っていくつになっても新しいグラブってハシャいじゃうし、テンション上がりますよね!
このドキドキは忘れたくないなぁー。

それでは、またっ!


野球カテゴリの最新記事