スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

8月もそろそろ終着駅  繰り返しのなかで生きていることに大きな意味があるんだろう  「夏休み」

8月もそろそろ終着駅  繰り返しのなかで生きていることに大きな意味があるんだろう  「夏休み」

8月もそろそろ終着駅がみえてきた

大人になってもお盆休みが少しはあるのはうれしいもの

 

学生さんたちは宿題にそろそろ本気で立ち向かっているんだろうか

一週間って結構あっと言う間

「あち~ やりたくないー!」って言っても時間は止まってくれない

若い時は何年たってもその繰り返し そして大人になった

その大人はと言うと もう仕事とか 次のことに立ち向かわねばならず

ただ黙々と

こちらも何年たっても 繰り返し

若い頃聴いた

は、ちょっと異質だった

聴いても なんの気持ちも出てこなかった

拓郎さんの曲聴いて こんなに心が揺れない曲に 不思議な感覚 戸惑った

でも大人になると違うんだ

なにかにくっ付けようとするんだ 「これは、何かの意味を持つ」・・と

面倒くさい 生き方をしてるな

 

それはそうと、小さい頃の同級生たちは何をしてるんだろう

これも 面倒くさい ことかな

 

さあ、頑張って 行きましょうか

 

フォーク・ロックカテゴリの最新記事