スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

CATEGORY ジャズ

【ロックなメローお勧め】アル・ディ・メオラとヤン・ハマー  それぞれ異なる場所から互いの楽器の聖地へ足を踏み込んだ、まるで物語のような出会いを感じます

こんにちは、メローです。 適と~にロックしている還暦です。 遠い昔を少しずつ手繰り寄せながら、その日に思いついたことをつづってロックしている還暦です。 本格的に洋楽に出会ったのは小学校6年生くらいだったか・・ サイモ […]

【ロックなメローお勧め】 ヤン・ハマーとアル・ディ・メオラ「Cruisin’」お馴染みのナンバーに昔を思い出しトキメイてしまいます

こんにちは、メローです。 適と~にロックしている還暦です。 遠い昔を少しずつ手繰り寄せながら、その日に思いついたことをつづってロックしている還暦です。 本格的に洋楽に出会ったのは小学校6年生くらいだったか・・ サイモ […]

【ロックなメローお勧め】 ハービー・ハンコック「カメレオン」73年の曲が、タルとの協演でタイムスリップした気分です

こんにちは、メローです。 遠い昔を少しずつ手繰り寄せながら、その日に思いついたことをつづってロックしている還暦です。 本格的に洋楽に出会ったのは小学校6年生くらいだったか・・ サイモン&ガーファンクルの「明日に架ける […]

【ロックなメローお勧め】 グローヴァー・ワシントン・Jr. 何度でも登場する「Let it Flow」、精神安定のツールです

こんにちは、メローです。 適トーにロックしている還暦です。 遠い昔を少しずつ手繰り寄せながら、その日に思いついたことをつづって行ってます。 宜しかったら、のぞいてみて下さい。 4月8日・月曜日 昨夜はずっと雨が降って […]

”ビバップの大御所ギターリスト” バーニー・ケッセルのコードワークが素晴らしい!

こんにちは、メローです。(60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) 今回は、ジャズギターリスト! ジャズ素人がバーニー・ケッセルをギターにおけるビバップの先駆者の一人と言ったら怒られるかも知れないで […]

ジャンゴ・ラインハルトの忠実な継承者・マヌーシュ・スウィングの精神を受け継ぐ【チャヴォロ・シュミット】「待ちましょう」

こんにちは、メローです。 (60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) 今回は、ジャズの中でも、久しぶりに思い出した(ミュージシャンに失礼ですみません)、 チャヴォロ・シュミットさん、今年7月4日から […]

ジョージ・ベンソン 「テイク・ファイヴ」with渡辺貞夫、ジョージ40代、ナベサダ50代、ドライヴ感ある白熱のステージ

こんにちは、メローです。 (60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) テイク・ファイヴ 1959年に発表された「テイク・ファイヴ」 ジョージ・ベンソンのギターヴァージョン良いですね。 ナベサダが協演 […]

キース・エマーソンとオスカー・ピーターソンが協演!皇帝と先駆者の夢のようなツーショットです

こんにちは、メローです。 (60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) ホンキー・トンク・トレイン・ブルース 1927年、ミード・ルクス・ルイスのデビュー曲「Honky Tonk Train Blue […]

アート・ブレイキー ”ナイアガラ瀑布”と名づけられたソロ、その名前には少し違和感がありましたが、プレイを見て納得「チュニジアの夜」

こんにちは、メローです。 (60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。)・・ここのところ少しジャズが入ります チュニジアの夜 アート・ブレイキー・アンド・ジャズ・メッセンジャーズの2ホーンの時代のステー […]

【ウェス・モンゴメリー】「ウィンディ」67年に大ヒットしたルーサン・フリードマンのカヴァーをオクターブ奏法でカッコよく

こんにちは、メローです。 (60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) ウィンディ 晩年の頃でしょうか、貴重な音源です。 ウェス・モンゴメリーは、1923年に生まれて1968年に他界されています。 他 […]