スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

スティーヴィー・ワンダー

1/2ページ

夏の土用  土用はウナギだけではないようです  しばし新しいことは謹んで  土の神様に感謝の時  こんな時は好きな音楽聴いてゆっくりいきましょう

いきなり土用 昨日は、ウナギを食べましたか? なんだか毎年だんだん値段が高くなっていっているような気がします 土用の丑の日に「ウナギ」じゃなくて、お肉を食べられるご家庭も多いのかな?なんてスーパーの品ぞろえとかPOP […]

R&B

誰かに何かをしてもらったら、次の地球を担う子供たちや後進の人たちにお返しをするという社会貢献の連続が新しい生活様式の基本なのかも    スティーヴィー・ワンダー「Isn’t She Lovely」

Isn’t She Lovely   助け合いの気持ちがあるのは人間に限ったことではないにしろ 一致団結のときですね 国と国では助け合いと言っても国の代表同士が窓口になるので ”国益” が絡んで […]

R&B

自分を出せないできたなあ・・ “出せない” なんてきれいごと 自分を飾ってきただけじゃん  そんなんじゃなく「Higher Ground」

高校のクラス会のお誘い 一時 何回か 出たものの その後は ドタキャン するで 見限られたかな? って感じ   その昔 若いころ 不義理を尽くした時があった 「どうでもいいや」ってときあった 地元の 幹司さ […]

アンガー・マネジメントって難しい? 怒った後と悔やみはセットになってると思う 悔やむ前に無くすものの大きさを想像できれば

愛知県 とある 図書館 職員さんに文句を言っている男性の声がこだました 9月の中旬に差し掛かっているのに 猛暑並みの暑さがけだるい 昼下がり 誰もが 涼しい空間の中で 思い思いのカルチャーに やさしい気持ちになってい […]

【メローお勧め・自立神経の整え】 スティーヴィー・ワンダー「Lately」、別離の詩ですが、そこには哀しみではなく潤いや癒しが満ちている感じがします。

こんにちは! 今回は、このアルバム ホッター・ザン・ジュライの最後の「Happy Birthday」の前に位置する曲です。 実質的にこのアルバムのエンディングと思っている曲です。 別離を感じさせる歌ですが、そこにある […]

【ロックなメローお勧め】 スティーヴィー・ワンダーがビル・ウィザースの「Ain’t No Sunshine」を本人の目の前でカヴァー、お互いのリスペクトが印象的

こんにちは、 もうすぐ梅雨入り そろそろ梅雨入りが近いような、 このジメジメした気候を昔は嫌いでしたが、齢を重ねてきた現在に至っては、楽しみな季節になってきました。 若い頃は、満員電車の中のジトッ!とした蒸し暑さと、 […]

【ロックなメローお勧め】 ジェフ・ベックへのプレゼント曲「Superstition」、スティーヴィーが後からセルフ・カヴァーという順番だったら歴史が動いていたかも知れないですね

こんにちはー、 5月28日・火曜日 昨日まで暑い日が続きました。この時期で30℃超えの連発に脅威を感じた方も多いんじゃないかと思います。 日頃ら身体を動かして汗腺を刺激している人はこういう時、強いんだろうなあと思いま […]

【ロックなメローお勧め】 スティーヴィー・ワンダーとジェフ・ベックのコラボが現実のものとなる前のカヴァー「I Gotta have a Song」

こんにちは~ ジェフ・ベックの「オレンジ・アルバム」は、母国イギリスでのセールスは、そんなに振るわなかったようですが、アメリカでは、チャートを賑わしていました。 1972年の春のツアーが功を奏した感じで、こういう話を […]

R&B

【ロックなメローお勧め】スティーヴィー・ワンダー、マイケル・ジャクソンのメモリアル・コンサートで捧げる深い愛・「ため息はリカバリーショットもあるよ」

こんにちは!ロックなメローです。 3月2日・土曜日、晴れ 3月は年度末、何かとバタバタします。 お勤めの方で「うちは3月決算じゃないから」と言っても、取引先がそうであって在庫や残高の問合せが舞い込んだり、決算セールで […]

スティーヴィー・ワンダーとスティングのコラボ「Higher Ground & Roxanne」、自分が立っている場所で高みを目指す努力が大切

こんにちは!!メローです。 2月19日・火曜日、雨の一日になりそうです。風は南東から、昨日に比べ5℃くらい気温が低く、太陽が照らないので、それ以上に寒く、暗~く感じます。 しかしながら、今まで空気が”からっから”でし […]

PAGE TOP