スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

スティーヴィー・ワンダー

1/2ページ
R&B

自分を出せないできたなあ・・ “出せない” なんてきれいごと 自分を飾ってきただけじゃん  そんなんじゃなく「Higher Ground」

高校のクラス会のお誘い 一時 何回か 出たものの その後は ドタキャン するで 見限られたかな? って感じ   その昔 若いころ 不義理を尽くした時があった 「どうでもいいや」ってときあった 地元の 幹司さ […]

アンガー・マネジメントって難しい? 怒った後と悔やみはセットになってると思う 悔やむ前に無くすものの大きさを想像できれば

愛知県 とある 図書館 職員さんに文句を言っている男性の声がこだました 9月の中旬に差し掛かっているのに 猛暑並みの暑さがけだるい 昼下がり 誰もが 涼しい空間の中で 思い思いのカルチャーに やさしい気持ちになってい […]

【メローお勧め・自立神経の整え】 スティーヴィー・ワンダー「Lately」、別離の詩ですが、そこには哀しみではなく潤いや癒しが満ちている感じがします。

こんにちは! 今回は、このアルバム ホッター・ザン・ジュライの最後の「Happy Birthday」の前に位置する曲です。 実質的にこのアルバムのエンディングと思っている曲です。 別離を感じさせる歌ですが、そこにある […]

【ロックなメローお勧め】 スティーヴィー・ワンダーがビル・ウィザースの「Ain’t No Sunshine」を本人の目の前でカヴァー、お互いのリスペクトが印象的

こんにちは、 もうすぐ梅雨入り そろそろ梅雨入りが近いような、 このジメジメした気候を昔は嫌いでしたが、齢を重ねてきた現在に至っては、楽しみな季節になってきました。 若い頃は、満員電車の中のジトッ!とした蒸し暑さと、 […]

【ロックなメローお勧め】 ジェフ・ベックへのプレゼント曲「Superstition」、スティーヴィーが後からセルフ・カヴァーという順番だったら歴史が動いていたかも知れないですね

こんにちはー、 5月28日・火曜日 昨日まで暑い日が続きました。この時期で30℃超えの連発に脅威を感じた方も多いんじゃないかと思います。 日頃ら身体を動かして汗腺を刺激している人はこういう時、強いんだろうなあと思いま […]

【ロックなメローお勧め】 スティーヴィー・ワンダーとジェフ・ベックのコラボが現実のものとなる前のカヴァー「I Gotta have a Song」

こんにちは~ ジェフ・ベックの「オレンジ・アルバム」は、母国イギリスでのセールスは、そんなに振るわなかったようですが、アメリカでは、チャートを賑わしていました。 1972年の春のツアーが功を奏した感じで、こういう話を […]

R&B

【ロックなメローお勧め】スティーヴィー・ワンダー、マイケル・ジャクソンのメモリアル・コンサートで捧げる深い愛・「ため息はリカバリーショットもあるよ」

こんにちは!ロックなメローです。 3月2日・土曜日、晴れ 3月は年度末、何かとバタバタします。 お勤めの方で「うちは3月決算じゃないから」と言っても、取引先がそうであって在庫や残高の問合せが舞い込んだり、決算セールで […]

スティーヴィー・ワンダーとスティングのコラボ「Higher Ground & Roxanne」、自分が立っている場所で高みを目指す努力が大切

こんにちは!!メローです。 2月19日・火曜日、雨の一日になりそうです。風は南東から、昨日に比べ5℃くらい気温が低く、太陽が照らないので、それ以上に寒く、暗~く感じます。 しかしながら、今まで空気が”からっから”でし […]

R&B

スティーヴィー・ワンダー 「キー・オブ・ライフ」の構想は、命やいろんなことに思いを馳せたんでしょうか・・とにもかくにも復活して良かった!

こんにちは!メローです。 いつもありがとうございます。 2月7日・木曜日、くもり空です。気温は12~3℃まで上がるみたいです。 昨日は雨模様でしたが、久しぶりの雨が乾燥した空気と、水不足の地域にとって少しは恵みの雨と […]

イアン・ギランがスティーヴィー・ワンダーの「Living for The City」を熱唱!リスペクトが窺える渾身のステージ

こんにちは、メローです。 (60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) リッチー・ブラックモアとジョン・ロードがいないディープ・パープルは、イアン・ギラン、イアン・ペイスそして高校生の時、そのベースプ […]