スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

2/57ページ

2/57ページ

158キロを記録した伊良部よりも速いと言われる130キロほどのストレートで三振の山を築いた【星野伸之】

こんにちはー。 この時期になるとプロ野球選手の引退や自由契約の話題が出てきます。 自由契約とは・・・要するにクビっす。。。 プロ野球選手としてチームには不要ってこと。 当時ドラフト1位で鳴り物入りで入団した選手だって […]

《侍ジャパン》のイメージソング「セパレート・ウェイズ」の【スティーヴ・ペリー】が約25年ぶりに新譜リリース!「ノー・イレイシン」

こんにちは、メローです。(60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) 約25年ぶりとなるニュー・アルバム『トレイシズ』が2018年10月5日にリリースされました。 年相応に渋くなったヴォーカルが心地よ […]

もしスマホ時代に僕が少年野球チームに所属していたら、どんな風に野球に取り組んでただろうか?

こんにちはー。 現在、自分が小学生時代に所属していたチームにコーチとして携わってる僕です。 自分の6年生の頃にチームの15周年記念大会が開催され、来年は45周年大会なんだそうです。 もうそんなに年数が経ってしまってる […]

『構えなんてどうでもいい』『打てるのが当たり前』『勝つのが当たり前』元千葉ロッテマリーンズの里崎さんの思考法が面白い。

こんにちはー。 先日のトクサンTVで元千葉ロッテマリーンズの里崎さんが出演した回をご覧になりましたか? 個人的に『球辞苑』などで見る里崎さんの考え方や野球スタイルが面白くて大好きです。 現役の頃よりも今の方が好きだっ […]

ジャンゴ・ラインハルトの忠実な継承者・マヌーシュ・スウィングの精神を受け継ぐ【チャヴォロ・シュミット】「待ちましょう」

こんにちは、メローです。 (60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) 今回は、ジャズの中でも、久しぶりに思い出した(ミュージシャンに失礼ですみません)、 チャヴォロ・シュミットさん、今年7月4日から […]

【アラン・ホールズワース】ありえないが飛び出すフレーズ、『いったいどう弾いてんだ?』って放心状態で聴くしかなかった

こんにちは、メローです。(60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) ルッキング・グラス 次から次へと音が流れて行き、それが無限につながっている、アラン・ホールズワースのフィンガリング 昔は、音源しか […]

大谷翔平選手の二刀流を支える自己管理能力の高さとタイム・マネジメント能力。【社食で牛丼を食べた夜】

こんにちはー。 プロ入り前から無理だと言われた『二刀流』で大成功を収めた大谷翔平選手。 帰国後の記者会見でも相変わらずの素晴らしい受け答えでしたねぇー。 ユーモアを交えながらも時に熱く想いを語る姿が本当に凄い選手だな […]

R&B

【レイ・チャールズ】 日本の秀逸なナンバー「いとしのエリー」をカヴァーすると、もう追いつけない高さまで昇華させてしまう

こんにちは、メローです。(60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) エリー・マイ・ラヴ(いとしのエリー) 1979年にサザン・オールスターズがリリースし、1990年にレイ・チャールズがカヴァーしまし […]

『悪魔の左足』と異名をとるほどの強烈な左足から放たれるアウトサイドにかけるFKが印象的な【ロベルト・カルロス】

こんにちはー。 ここのところレアル・マドリードつながりでブログを書いてましたが、1人を書くとまた次の人ってバトンを繋ぐように書きたい選手が繋がってきます。 まさにイモヅル式とはこのこと(笑) 『悪魔の左足』の異名を持 […]

【CS&N】のスティーヴン・スティルスと「青い眼のジュディ」の本人ジュディ・コリンズがデュオアルバム、音楽ってすごい!

こんにちは、メローです。(60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。) クロスビー・スティルス&ナッシュの名曲「青い眼のジュディ」のジュディ・コリンズ本人とのデュエット・アルバム「エヴリバディ・ノウズ」 […]

1 2 57