スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

今さらながら子供達のスイング矯正のためにカウンタースイングを購入して使用レポート。

今さらながら子供達のスイング矯正のためにカウンタースイングを購入して使用レポート。

こんにちはー。
週末少年野球コーチのじょびスポです。
今日は新たな野球グッズを入手したので使用してみた感想ブログです。

今さらながらカウンタースイングを購入

野球関係でちょっと臨時収入をゲットしたので、自分ではなかなか買わないけどあったら使ってみたいトレーニンググッズをテーマにニューアイテムを物色してました。
ひょんなことから入ってきたお金なんでチームの子供達にお返し気分でちょっと奮発しちゃいました(笑)。

今回ゲットしたニューアイテムはアシックスさんから発売されているカウンターバットというトレーニングバット。
約2年前にめっちゃ流行ったアイテムで通称カチカチバットなんて呼ばれてるトレーニングバット。
広島カープにドラフト1位で入団した中村奨成選手が高校時代から使用していた練習アイテムです。
身体の捻れ、トップでのワレを作るためのトレーニングバットです。

音の違いでスイングチェックをサポート!
以下の方におすすめの「カウンタースイング」

・体の開き、ドアスイングを改善したい
・逆方向に伸びる打球を打ちたい
・アウトコースの捌き方を身につけたい
・ヘッドを利かしたスイングをしたい

スイングし始めに1回だけ「カチッ」と音が鳴るのが理想的なスイングです。
引用元 アシックス公式ベースボールストアより

バッティング時のワレができずに身体とバットが一緒に出ていってしまう子、ドアスイングになってしまっている子の矯正ができたらなと思って購入してみました。

狙い通り延々と素振り

週末まで待てなかったので、近所に住む監督宅へ行きキャプテンに試しに使用してもらってきました。
音によってスイングチェックができるため、楽しみながら素振りをしてくれました。

個人的に狙い通りの結果になったのですが・・・
案の定、延々とああでもないこうでもないと振り続けてました(笑)。
新しいアイテムが手に入るとテンション上がってきっと延々と振り続けるだろうと思ってたので、狙い通り。
自分の子供の頃と同じ反応でした(笑)。

子供達が通常振っているバットよりも重い800gのトレーニングバットなので、単純に振っているだけでパワーがつきます。
さらに少し通常のバットよりもグリップが太い感じがして、握力もつくことでしょう。
僕も試しに少し振ってましたが、前腕がパンパンになってます。
ただ振るだけでもパワーアップが期待できそうな気がします。

カチっと1回だけ音が鳴るスイングのコツ

普通に振ると音がカチカチっと2回鳴っちゃうんです。
僕も意識せず普通に振ると2回鳴りました(笑)。
このカウンタースイングは個人的には延々と振ると言うよりも意識づけや、スイングチェックのためっていう感じの使い方だと思いました。
まず、身体が前にスウェーしてしまうようなスイングでは2回鳴ってしまします。
コツとしては振り出しのトップの位置から足を前にステップする際のワレの動作がしっかりできていることが重要。
そしてスイング軌道はダウンスイングになるとダメでレベルスイングを意識して振ることが大切。
レベルスイングをすることでミートゾーンを長く使うことができると思われます。
あとはインサイドアウトでバットを内側から外側に出す意識がないと1回では振れません。
バットが遠回りするドアスイングでは2回鳴っちゃうんですよね。
ということで、自分も試してみましたが、まだまだ修行が必要な感じです。

できてる時とできてない時がバラつきがまだまだありますねぇー。
ワレと捻れを意識することで右の脇腹と右足の太ももがめっちゃ張ってきました。
普段使っていないであろう筋肉を使うことで飛距離もアップするんだと思われます。
カウンタースイングの振り方の動画も紹介しときますので、参考にしてくださいませ。

カウンタースイングの使用のタイミング

使ってみた感想を踏まえて自分なりにどんなタイミングで使用するといいかなと考えてみました。
普通の素振りのようにカウンタースイングで延々と100回も200回も振る必要はないかなと。
実際の試合で使えるバットではないので、カウンタースイングの使い過ぎは不要。
自宅で使用する際には最初に意識づけ、フォームチェックのために10回から20回程度のスイング。
週末の練習中などではバッティング練習前に数回素振りをして意識づけてから打席に入ると良さそう。
試合でも同じように打席に入る前のネクストバッターサークルなどで数回素振りしてスイングチェック。
そんな使い方が良いのではないかと現段階では思ってます。

あとはこのカウンタースイングでの振り方が実際のバッティングでどんな効果が出るのかを確認してからかなぁー。
スイングプレーンによっては合わないタイプの人もいるような気がします。

ということで、これからしばらく経過をチェックしていこうと思います。
でも、きっと週末は親愛なる野球バカのコーチ陣が嬉しそうに振ってるような気がします(笑)。
いくつになってもみんな野球が大好きな人たちなんだよなぁー。
もちろん僕もその中の一人ですからね!
そんな野球好きな人たちが教えるチームの子たちもドンドン野球が好きになってくれるといいなぁ。
週末が楽しみですね。
それでは、またっ!



スポーツギアカテゴリの最新記事