スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

【ウェス・モンゴメリー】「ウィンディ」67年に大ヒットしたルーサン・フリードマンのカヴァーをオクターブ奏法でカッコよく

【ウェス・モンゴメリー】「ウィンディ」67年に大ヒットしたルーサン・フリードマンのカヴァーをオクターブ奏法でカッコよく

こんにちは、メローです。
(60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。)

晩年の頃でしょうか、貴重な音源です。

ウェス・モンゴメリーは、1923年に生まれて1968年に他界されています。
他界されたとき、私はまだ10歳くらい、
リアルでは聴いたことも無いと思いますし、そもそもジャズを聴くという生活環境では無かったですね。
いつ位から家にテレビがあったのか思い出しませんが、
翌年の69年に「8時だよ、全員集合!」が始まり、70年の大阪万国博覧会に連れて行ってもらった記憶がは急に出てきます。
それ以前の小さい時の記憶は断片的にしかも曖昧にしか出てきません。
記憶をたどれるのは、せいぜい50年くらい前までなのかなあと、改めて納得した次第です。

ウェス・モンゴメリーの作品に出合ったのは、就職して1年目、配属先の上司と同行中に趣味の音楽の話しになって、
上司:『ギターが好きだったら、ウェス・モンゴメリーって聴いたことあるよね?』
私 :『全く知りません、ロックばっかりでしたから・・』
上司:『じゃあ、今度うちに来い。2,3枚分けてやるから。』
という話がトントンと決まって、出逢えることが出来ました。
このことが無かったら、ウェス・モンゴメリーの作品に触れるのは、相当後になっていたでしょうねえ。
その時の課長さんに感謝です。

そんなことですから、オクターブ奏法のヴィデオを見た時は、びっくりしました。
レコードでは、分からないですよね。それも独学だとか・・

ウィンディの原曲は、ルーサン・フリードマンというカントリー系の女性アーティストの作品ですね。
1944年生まれで、ウィンディを世に出し大ヒットしたのが67年、
ウェス・モンゴメリーは、68年に他界されていますので、晩年のカヴァーだったんですね。
そう考えて聴くと、何かぐっとくるものがありますね。

ウィンディ

カーリー・サイモンにも通じるなにかも感じたりします。







アコースティックギターなら石橋楽器店!

ヒーリングスピーカー PR-018【YU-ON】」
まるで音の空間に包まれるような感覚


ご覧いただき、ありがとうございました。

ジャズカテゴリの最新記事