スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

座ったままセカンド盗塁を刺す、現役メジャー最強キャッチャーと呼ばれる【ヤディアー・モリーナ】

座ったままセカンド盗塁を刺す、現役メジャー最強キャッチャーと呼ばれる【ヤディアー・モリーナ】

こんにちはー。
日米野球の中継を見ててメジャーリーガーのパワーにビックリさせられますねぇー。
東京ドームの天井に2人もぶち当てるなんて、マジで凄いわぁー!

これも今メジャーリーグを席巻しているフライボール革命の影響かも知れませんね。
フライボール革命について書いたブログ→野球界で流行り始めた『フライボール革命』は少年野球でも当てはまるのか?

今日は来日中のメジャーリーガーの中の注目選手をご紹介ブログです。

現役メジャー最強キャッチャー【ヤディアー・モリーナ】

僕が個人的に注目している選手が、セントルイス・カーディナルスの正捕手ヤディアー・モリーナです。
現役メジャー最強キャッチャーとも呼ばれるほどの実力で8年連続を含む9度のゴールデングラブ賞を受賞。
7年連続を含む9度のオールスターに選出され、ワールドチャンピオンも2度経験している名プレイヤー。
36歳となる今もメジャーリーグ最強のキャッチャーですね。

画像引用元 Wikipediaより

プエルトルコ出身のモリーナ三兄弟

ヤディアー・モリーナには三兄弟で2人の兄も元メジャーリーガー。
長兄ベンジー、次兄ホセともにロサンジェルス・エンジェルスでワールドシリーズを優勝しており、三兄弟全員がチャンピオンリングを持っているという史上初を成し遂げています。
地元プエルトリコではモリーナ三兄弟は憧れの的なんです!
おかげでプエルトリコではキャッチャーが一番人気のポジションなんですってぇー。

画像引用元 Wikipediaより(兄ベンジーと対戦するヤディアー・モリーナ)

ロケットランチャーと称される超強肩

モリーナの魅力は何と言ってもその超強肩。
ステップなどのテクニックもあるのでしょうが、圧倒的な肩の強さって感じです。
ただ取って投げるだけで、肩の強さで盗塁阻止しちゃう感じ。
だって、座ったまま二塁に矢のような送球を投げちゃうんですもん(笑)。

信じられないプレーですよおー!!!
一塁への牽制を座ったまま投げるキャッチャーはいるけど、二塁に座ったまま投げてアウトを取れちゃうのはモリーナくらい。
山なりのボールではなく低くて速いボールが飛ぶんだもん凄すぎーー。
ということで、モリーナの凄い強肩動画をご覧くださいませ。

まさに驚愕って感じですね。
盗塁阻止率は通算でも4割を超えており、2年目のシーズンでは驚異の.641も記録してます!!!
114試合に出場して6割超えの盗塁阻止率ってハンパない!!!

モリーナは強肩以外にも配球やフレーミング技術、ブロッキング技術も高く投手から絶大な信頼を得ている点も見逃せないとこです。
モリーナはキャッチャーのヘルメットの下に帽子を被るスタイルなのも、ちょっと変わってて好きです。

フレーミングってなんだ?って方はこちらもどうぞ→キャッチング技術を高めたからこそできる『フレーミング』の究極美。

日米野球でもモリーナから目が離せませんね!!!
それでは、またっ!
 


野球カテゴリの最新記事