スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

先頭打者HRとサヨナラHRは日本の野球界ではプロも合わせて2回目の快挙!

先頭打者HRとサヨナラHRは日本の野球界ではプロも合わせて2回目の快挙!

こんにちはー。
春のセンバツ高校野球も大詰めを迎えてまいりました。
でも、今年は忙しくて試合は全く見れてません。。。
でもね、凄いシーンを見てしまいました!

明石商業の来田涼斗君のサヨナラホームラン

少年野球の練習が終わって帰宅後に久し振りに高校野球中継を見れました。
大好きな智弁和歌山高校と明石商業の試合の終盤、同点に追いついてからの出来事でした。
これは智弁和歌山が勝つんじゃないかと思っていたが、終盤はチャンスを作るも両投手の粘り強さが目立つ好ゲーム。
そして9回裏の明石商業の攻撃は1番打者の来田涼斗くん。
打席での佇まいが雰囲気を感じさせる好打者だなぁって思っていたら・・・
まさかのサヨナラホームラン!!!

画像引用元 au Webポータルニュースより

真ん中に入ってきたストレートをノーステップでドーーーーン!!!
物凄い当たりでしたねぇーー!

初回の先頭打者ホームランも変化球をタイミングを外されながらも上手くバットで拾ったホームラン!
サヨナラホームランは直球を思い切りのいいスイングでのホームラン!
流行りの応援歌『アゲアゲホイホイ』も勢いを増してる感じでしたー。

先頭打者ホームランとサヨナラホームランの快挙

高校野球の長い歴史において先頭打者ホームランとサヨナラホームランの2本を打ったのは史上初の快挙とのこと。
高校球児でホームランを打つのも凄いことですが、1番打者にホームランが打てるような選手がいるってのも凄い。
1試合2本塁打も凄いこと。
様々な偶然が重なった結果が史上初の快挙となりました。
打席に入る前のルーティンも雰囲気があっていい感じの選手でしたわぁ。

昨年の大阪桐蔭高校の中川君を思い出させるような雰囲気を醸し出してましたね。
中川君のルーティンのことを書いた記事はこちらから→夏の甲子園で印象に残ったのは『金足農業・吉田輝星投手のシャキーン』と『大阪桐蔭・中川卓也主将のルーティン』

さて、話を戻しますと先頭打者ホームランとサヨナラホームランを同じ選手が打ったのって日本ではプロ野球も含めて2人目の快挙とのこと。
1993年10月13日の中日ドラゴンズ対ヤクルトスワローズ戦でパウエル選手が達成した珍しい記録以来2度目とのこと。
それくらい珍しいホームランだったんですね。

もう1人のヒーロー・中森俊介投手

打のヒーローが来田涼斗くんならば、投のヒーローは中森俊介くん。
プロも注目する本格派右腕ですが、僕も注目です。
エースらしいエースって感じで、ピンチになるとギアが一段階上がるような集中力を発揮してます。
ストレートも速いし糸を引くようなストレートがミットに決まります。
これは好投手だわぁ。

三振の取れる投手ですね!!!
気持ちがいいですねぇーーー。
明石商業がどこまでいけるか注目ですね!!!

それでは、またっ!
 


野球カテゴリの最新記事