スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

飛距離だけなら柳田以上と噂のソフトバンクホークス育成選手に期待!【砂川リチャード】

飛距離だけなら柳田以上と噂のソフトバンクホークス育成選手に期待!【砂川リチャード】

こんにちはー。
週末のグランドの寒さに凍えて風邪を引きそうなじょびスポです。
プロ野球チームは温暖な九州や沖縄でキャンプ真っ最中。
暖かさが羨ましいっすね。

飛距離だけなら柳田以上と噂の育成選手【砂川リチャード】

昨日のブログでソフトバンクの育成選手・尾形崇斗投手のことをとりあげましたが、もう一人注目したい育成選手がソフトバンクにはいます。
ちょうどシートバッティングで対戦していた選手なんです。

尾形投手に押されてた印象ですが、スタンドインをする打球も見せたこの選手に注目!

画像引用元 福岡ソフトバンクホークスHPより

砂川 リチャード オブライエン(登録名リチャード)
1999年6月18日生まれ
沖縄県中頭郡北中城村出身
身長189センチ 体重112キロ

父は元米海兵隊員、母は日本人のハーフであり、兄のジョーイ・オブライエンはMLBシアトル・マリナーズから6巡目(全体178番目)で指名を受けるマイナーリーガー。
弟の砂川リチャード選手は沖縄尚学高校から2017年NPB育成ドラフトにて3位指名を受けて福岡ソフトバンクホークスへと入団。
育成選手ということもあり当然一軍出場はありませんが、その規格外のパワーで将来の中軸を担うべく奮闘中。
飛距離だけなら柳田選手以上との噂もあります。
2018シーズンは三軍戦のみ36試合に出場し、打率.159、1本塁打、12打点。
2019シーズンは二軍戦8試合に出場し、打率.077、0本塁打、1打点、三軍戦では94試合に出場し、打率.279、11本塁打、54打点を記録。
まだ支配下選手への登録はされていませんが、今後に期待したいとこ。

春季キャンプのA組に抜擢

ソフトバンクホークスの宮崎春季キャンプの主力組であるA組に砂川リチャード選手が抜擢されました!
台湾で行われたアジア・ウィンター・リーグでの活躍もあっての抜擢ではないかと思われます。
17試合の出場で打率.299、3本塁打(リーグ1位タイ)、17打点(リーグ2位)という活躍を見せました。

打球の速さがスゲェっすね。
まだまだ粗削りなところはありますが、今後に期待したい若手ですね!!!
ソフトバンクは育成選手から千賀投手や甲斐拓也捕手のような一軍で主力として活躍するような選手が出てきている球団なので、凄く楽しみです。
一軍で活躍が見れることを楽しみに待ちたいと思います。
キャンプで存在感を見せて早期に支配下選手登録を勝ち取れるのを期待したいとこです。
いつしか兄弟対決なんて見てみたいですね。
それでは、またっ!
 


野球カテゴリの最新記事