スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

218センチの二世NBAプレイヤーは速攻も走れて3Pも打てる注目ルーキー【ボル・ボル】

218センチの二世NBAプレイヤーは速攻も走れて3Pも打てる注目ルーキー【ボル・ボル】

こんにちはー。
ついにアメリカバスケットボールのNBAが開幕しましたね。
今日はそんな中で注目したい若手の二世選手をご紹介。

218センチの二世プレイヤー【ボル・ボル】

背が高くてボルという名前を聞いてピンとくる方はなかなかのバスケ好きだと思います。
昔NBA選手でブロック王として名を馳せたマヌート・ボルの息子です。
世界一背の高い民族と言われるディンカ族出身なだけあってボル・ボルも221センチと大きな選手。
父のマヌート・ボルのように線が細いので、これからの成長にも期待したいとこです。

画像引用元 NBA Rakutenより

ボル・マヌート・ボル
1999年11月16日生まれ
スーダン・ハルツーム出身
身長218センチ 体重100キロ

スーダンで生まれ2歳の時に第二次スーダン内戦の影響を受け家族でアメリカに亡命し、その後はアメリカで生活をすることに。
幼少期から父の勧めでバスケを始めると、日本でいう中学1年生の頃にはすでに身長は196センチに。
高校でも大活躍し、大学はバスケの名門校オレゴン大学へと進学し活躍するも9試合の出場で左足の疲労骨折をしてしまいシーズン終了。
1年間のプレーの後に2019年NBAドラフトへのアーリーエントリーし、2巡目全体44位でマイアミ・ヒートから指名を受け、トレードでデンバー・ナゲッツへと移籍。
トップ5に入るのではないかと上位指名を期待される選手でしたが、疲労骨折のため評価を下げてしまったのですが、実力はトップレベル。
これからの巻き返しに期待したいですね。
それでは、ボル・ボルにまつわる動画をご覧ください。

長身だが走れて3Pも打てる

218センチの長身センターですが、ボル・ボルの魅力は走れてミドルシュートや3Pも巧いところ。
もちろんゴール下でのリバウンドやブロックショットにダンクも得意で凄いんですけどね。
まだ身体の線が細くてNBAの猛者が集まるゴール下では、まだちょっと物足りないかな。
しかし、コートを駆け抜けることができる走力は魅力。
長身選手はファーストブレイクで取り残されることが多いですが、ガンガン走れるのは素晴らしい。
NBAシーズン開幕直前の試合でも大活躍だったみたいです。

素晴らしい活躍を見せてますね!
3Pも決めるし、ダンクもブロックも!
しかしNBAでの活躍はまだ数試合なので、これからの活躍に期待したいとこです。

ナゲッツのセンターにはニコラ・ヨキッチというエースがいるんですが、フォワード的な役割もできるボル・ボルならば共存もできそうです。
ヨキッチからのアシストでボル・ボルのダンク!みたいなプレーがたくさん見たいなぁー。

大学時代の動画も見つけましたが、とにかく凄いですわ。

センターなのにめっちゃ走れるぅーーー。

ということで、ボル・ボルの今後の活躍とともにデンバー・ナゲッツも注目チームです。
ナゲッツもヨキッチを中心に良い選手が揃い始めてきてるんで、数年後にはNBAチャンピオンになったりして!
それでは、またっ!



バスケットボールカテゴリの最新記事