スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

大人の僕が少年用トレーニングバットを自分用に買ってテンションMAXな理由。

大人の僕が少年用トレーニングバットを自分用に買ってテンションMAXな理由。

こんにちはー。
土日に少年野球の練習が中止になってしまうと意外とやることがないことに気がついてしまったじょびスポです。
毎週練習ばかりでたまには休みが欲しいねぇーって言ってても結局やることないみたい(笑)

ということで近所の少年野球の子を連行して野球用品店巡りをしてきましたぁー。
たくさん並んだグラブやバット、野球用品を見てるとワクワクするわぁー。
一日中いてもいいくらいですわぁ(笑)
野球少年と40歳を過ぎた野球バカが楽しんできました。

少年トレーニングバット購入

個人的に狙っていたのがバット。
でも、自分は現在プレーしているのは小学校父兄のソフトボールチームと、高校野球部のOBチームで参加していたマスターズ甲子園に向けた硬式野球。
少年野球はコーチなので基本的にはプレーしてません。
じゃあ、どんなバットを買ったかと言いますと・・・

『少年トレーニング用バット』

長さ80センチ 重さ800グラムのマスコットバット(トレーニングバット)。
マスコットバット(トレーニングバット)は通常使うバットよりも重いバットでコレを練習で振っておくと通常のバットが軽く感じてパワーがつくってやつです。
大人用のマスコットバットは1000〜1200グラムくらいのモノが多いので、それに比べたら少年用なので軽いっす。
 

なぜ少年用トレーニングバットを自分用に買ったのか?

現在、我が家にはバットがないので素振りをしたくてもできない状況だったってのが一つの理由。
じゃあなぜ少年用トレーニングバットなの?ってなると思うので理由を説明っす。

自分のトレーニング用として必要なのは、マスターズ甲子園に向けた硬式野球をやるための練習用として。
硬式野球で使うバットって意外と重くて、900グラムくらいなんです。
じゃあ900グラムくらいの硬式用バットを買えばいいんですけど、硬式球を打つ場面ってほとんどないのでムダ。
じゃあ大人用のマスコットバットの1000グラムオーバーのモノを買ってもいいのですが、そこまでガチでもない。
どうせ買うなら普段の少年野球コーチとして使えたらいいなぁーってことで、少年野球の子たちがトレーニングで振れるといいな・・・
という思いで、少年野球の子たちを連行してたんです(笑)。

実際に900グラム近くのバットを振らせてみると

800グラムのマスコットバット◯
860グラムのマスコットバット△
900グラムのマスコットバット×

6年生で大柄な選手だったらもう少し振れるかなって思うけど、こんな感じだったので・・・
800グラムのマスコットバットに決定。
少年野球の練習時に振らせてみたいと思います。
コレで打力アップだあーーー!!!

っで、自分もノック打つ時はコレでやって自分のトレーニングにしようっと。
子供達のバットは僕には軽過ぎるのと、いつも違うバットで感覚が掴めなかったんでコレで解消だな。

小学生も大人も帰宅後にやることは同じ(野球人あるある)

そんなこんなでバット購入して帰宅したからには・・・・
やっぱり素振りしたくなるよねぇーーー!!!(笑)
ニューアイテム仕入れたら使いたくなるのが、男の子ってもんですよね!!!

あとで聞いたら一緒に連れてった子も帰宅後に素振りしてたそうです。。。。

小学生と同じぃーーー!
40歳超えても野球人は同じ行動を取るようです(笑)
きっと気持ちは分かってもらえると思うんですが、どうでしょうね?

コレも欲しかったんだけどね。
 


スポーツギアカテゴリの最新記事