スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

大晦日RIZIN.14で那須川天心と闘うメイウェザーの凄さは鉄壁のディフェンス能力!

大晦日RIZIN.14で那須川天心と闘うメイウェザーの凄さは鉄壁のディフェンス能力!

こんにちはー。
大晦日の格闘技のビッグイベントRIZIN.14で日本のトップファイター那須川天心がボクシングのレジェンドファイターのメイウェザーとエキシビジョンマッチを闘うことに。
格闘技ファンとしては夢の対決に大興奮ですね!

画像引用元 Youtubeより

50戦50勝無敗の5階級制覇を達成した【メイウェザー】

フロイド・メイウェザー・ジュニア
1977年2月24日生まれの41歳
アメリカ・ミシガン州出身
身長173センチ

画像引用元 Wikipediaより

メイウェザーのことは格闘技ファンならば誰もが知っているボクシング界のスーパースター。
でも、一般的には知られてない感じなのかも知れませんね。
アマチュア時代には1996年アトランタ・オリンピックにアメリカ代表として出場し、銅メダルを獲得。
銅メダルと言っても、準決勝では圧倒的に優勢だったが不可解な判定負けと言われています。

プロ転向後はスーパーフェザー級にて18戦目にWBC世界スーパーフェザー級チャンピオンになったのを手始めに、ライト級、スーパーライト、ウェルター級、スーパーウェルター級と5階級を無敗で制覇したチャンピオン。
獲得したタイトルは・・・

1996年アトランタオリンピックフェザー級銅メダル
WBC世界スーパーフェザー級王座(防衛8=返上)
WBC世界ライト級王座(防衛3=返上、名誉王座に認定)
WBC世界スーパーライト級王座(防衛0=返上)
IBF世界ウェルター級王座(防衛0=返上)
WBC世界ウェルター級王座(防衛1=返上、名誉王座に認定)
WBC世界スーパーウェルター級王座(防衛0=返上、名誉王座に認定)
WBC世界ウェルター級王座(防衛5=名誉王座に認定)
WBC世界スーパーウェルター級王座(防衛1=名誉王座に認定)
WBA世界ウェルター級スーパー王座(防衛3=返上)
WBA世界スーパーウェルター級スーパー王座(防衛1=返上)
WBO世界ウェルター級王座(防衛0=剥奪)
WBC世界スーパーウェルター級ダイヤモンド王座
IBO世界ウェルター級王座
IBA世界ウェルター級王座
リングマガジン世界ウェルター級王座
リングマガジン世界スーパーウェルター級王座
引用元 Wikipediaより

50戦50勝無敗という圧倒的な戦績で今に至ります。
そりゃー凄いボクサーなんですよぉーーー!!!
イロイロとお金の亡者だとか言われて叩かれていますが、世界の超強いチャンピオンたちをなぎ倒して5階級制覇した実力も申し分ない真のチャンピオン。
そのメイウェザーに那須川天心がチャレンジするって凄いことなんですよ!

鉄壁のディフェンス能力

メイウェザーの1番の能力は鉄壁のディフェンス能力だと思ってます。
もちろんチャンスと見たときのスピード感溢れるラッシュや、素早いカウンターも魅力ですけどね。
なんで当たらないの??って相手が思ってしまうくらいパンチをかわしまくります!!
まるで闘牛士が避けるかのように華麗にパンチを避けるんです。
ダッキングにスウェイで相手のパンチを触れさせることなくかわし、素早いカウンターを打ち返します!
『蝶のように舞い、蜂のように刺す!!!』で有名なモハメド・アリは巧みなステップワークで相手のパンチをかわしてましたが、メイウェザーはその場で上半身の動きでかわしまくるんです!!!

右のガードをアゴにつけて、半身に構えたときのメイウェザーにはどうやったらパンチが当たるんだろう。。。
面白いようにパンチが空を切ってますよねー。

そして、倒しにかかったときのメイウェザーのスピードも凄い。
キャリア後半は判定勝ちが多くなってしまってましたが、昔はKO勝利も多かったっす。
終盤はリスクを犯さず安全に勝利を手にするような感じの印象も受けますね。
ってことで、KO集もどうぞご覧くださいませ!

全盛期を過ぎたメイウェザーと全盛期真っ只中の那須川天心の試合。
老獪なテクニックでメイウェザーが仕事をしてアメリカに帰るのか?
それとも那須川天心が様々な制約を打ち破って勝利するのか?
今から年末が楽しみですね!!!

もちろん僕は那須川天心を全力応援しますよぉーーー。
それでは、またっ!
 


格闘技・ボクシングカテゴリの最新記事