スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

GWに絶対観に行くぞぉー!という気持ちを込めて大注目映画【KINGDOM(キングダム)】

GWに絶対観に行くぞぉー!という気持ちを込めて大注目映画【KINGDOM(キングダム)】


こんにちはー。
今日はこのGWに絶対観たいという気持ちを込めて映画ネタ。
あまり映画を観たいって思わないんですが、この映画だけは観たいんです!

大人気漫画が実写映画化【KINGDOM(キングダム)】

週刊ヤングジャンプで連載中の大人気漫画【KINGDOM(キングダム)】が実写映画化されました!

紀元前3世紀の古代中国の戦国時代末期を舞台にして、後の始皇帝となる秦王政と、秦の武人である主人公・信の活躍を中心に描かれている中国時代劇である。

原泰久さんが描く中国の歴史に基づく漫画です。
僕も当初からずっと読んでおり、単行本も集めていましたがイロイロあって現在は処分しちゃいました(笑)。
でも、大好きな漫画で実写化されるとなったら気になって仕方がなかったのですが、ついに4月19日より全国ロードショー!

画像引用元 映画「キングダム」公式サイトより

予告編を観てるだけで興奮してきますし、漫画で読んだ時の感動が蘇ってきます。

マジで凄い期待しちゃってます。
内容は漫画で読んでるから完全に分かってるんですが、それでもどんな風に実写化されるのか?
どんな風に動くのか楽しみで仕方ないっすー。

注目キャラは『王騎将軍』と『楊端和』

漫画キングダムでは主人公の信や嬴政だけでなく個性豊かなキャラクターが登場します。
今回の実写化ではどんなキャストになるのか楽しみにしていました。
個人的に好きなキャラが、実写化にあたりどうなっちゃうのか不安でもあったり。
今回は秦国六大将軍『王騎将軍』と山界の死王『楊端和』の2人のキャスティングがハマってて凄く楽しみっす。

『大沢たかお』演じる王騎将軍

超個性派で圧倒的な存在感がある秦国六大将軍の1人『王騎(おうき)将軍』。
強さだけじゃなく、人としてというか男としての力強さや厚みを感じさせるキャラクター。
この個性派キャラを演じるのは難しいよなぁって思っていたら俳優の大沢たかおさんが演じることに。
ちょい役なのに凄く存在感のある立ち居振る舞いが期待させてくれます。

大沢たかおさん自身もインタビューでこんな風に語ってました。

なんか雰囲気あってカッコイイなぁー。

『長澤まさみ』演じる楊端和

もう1人のハマり役が山界の死王と呼ばれる『楊端和(ようたんわ)』
女性にも関わらずその武力で山民族を束ねる王。
漫画でもキレイなのにめちゃめちゃ強くてカッコイイし、クールなキャラ。
ここには長澤まさみさんがキャスティングされました。
個人的には映画『世界の中心で愛を叫ぶ』でのイメージが強くて、可愛らしい女優さんのイメージでしたが・・・

歳を重ねて深みのある演技をする女優さんになってたんですねぇー!
めっちゃキレイでカッコイイっす!
まさに楊端和のイメージそのままですわぁ!

ということで、観に行くのがめっちゃ楽しみです。
GWに娘を誘って絶対観に行くぞぉーーー!
娘が興味持ってくれなくても1人でも観に行くぞぉーー!

それでは、またっ!
 


映画・本カテゴリの最新記事