スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

世界一のドリブラーは股抜き(ナツメグ)の天才!【リオネル・メッシ】

世界一のドリブラーは股抜き(ナツメグ)の天才!【リオネル・メッシ】

こんにちはー。
あまりに世界的に有名な選手すぎて記事にしてこなかったサッカー選手についてついに書きます!
マニアックな選手や懐かしい選手のことを書くのが個人的に好きなんですよね。
居酒屋で『ねえねえ、この選手知ってる?』なんてネタになってくれたら嬉しいなって思っていつも書いてます。
遂に王道の選手を書きますよぉー。

世界一のドリブラー【リオネル・メッシ】

現役サッカー選手の中で世界で最も名前を知られている選手の1人、FCバルセロナのリオネル・メッシ選手。
世界最高峰のFCバルセロナのエースとして、ヨーロッパの年間最優秀選手に与えられるバロンドールを5度受賞しているスーパースター。
サッカーを知らない人でもメッシは知ってると言ってもいいくらいじゃないでしょうか?

画像引用元 Wikipediaより

リオネル・アンドレス・メッシ・クッシッティーニ
1987年6月24日生まれ
アルゼンチン・サンタフェ州ロサリオ出身
身長170センチ 体重72キロ

彼のプレーや才能については、多くを語る必要がないくらい素晴らしい選手。
メッシにボールが渡るとあっという間にゴール前までドリブルで突破されてしまいゴールを奪われてしまう。
相手チームにとっては脅威の存在ですね!
何人でボールを奪いにいってもあっさりとかわされてしまうドリブルスキルはまさに圧巻です。
ということで、メッシのドリブル動画をお楽しみくださいませ。

凄すぎるの一言ですね!!!

股抜き(ナツメグ)の天才

メッシの脅威的なドリブル能力の特徴として身長170センチと小柄な選手ならではのボールタッチの細かさが挙げられます。
スペースのない相手に囲まれた状況でも巧みな細かいボールタッチで相手の出してくる足を避けるドリブルが凄いです。
そしてスペースを見つけると一気に加速していくそのスピードも脅威。
さらには相手をあざ笑うかのような股抜き(ナツメグ)の天才!!!
行く手を阻もうと足を伸ばすと、その足の間を華麗に股抜き。

左右のどちらを抜かれるんだろうと想定している相手の股を抜くってかなり気持ちいいプレーなんですよね。
やってやったぜ!(笑)って気持ちになります。
メッシはこの股抜きの天才で、股抜きだけを集めた動画が人気になっちゃうくらいです。
それでは、メッシのクレイジーな股抜き(ナツメグ)動画をご覧ください。

成長ホルモン分泌異常の治療費を負担する形でFCバルセロナへと移籍

このまま記事を終えてしまうと自分的にちょっとアレなんで、メッシのエピソードを一つ紹介します。
身長170センチと小柄なサッカー選手であるメッシですが、実はよくここまで大きくなったという見方もあるんです。
5歳でサッカーを始めたメッシですが、10歳の頃に成長ホルモンの分泌異常の症状(成長ホルモン分泌不全性低身長症)が発覚してしまいました。
成長ホルモン投与などの治療なしでは身体が発達しないとの診断。
当時所属していたニューウェルズ・オールドボーイズは治療費の工面を拒否し、アルゼンチンの強豪リーベル・プレートも獲得を諦めたそうです。
そんな中、メッシに転機が訪れたのは13歳の時にFCバルセロナの加入テストを受けて合格したこと。
幸運なことにメッシのプレーに魅了されたFCバルセロナは家族揃ってのバルセロナへの移住を条件に治療費を全額負担してくれることに。
13歳当時の身長は143センチだったそうで、ユースチームでプレーをしながら投薬治療を行った結果170センチまで伸びたんですね!

FCバルセロナの英断がなければ後のメッシのサッカー選手としての活躍はなかったかも知れませんね。
ありがとうFCバルセロナ!!!

今年32歳となるメッシのこれからの活躍も楽しみですね。
できることならワールドカップ優勝させてあげたいなぁー。

それでは、またっ!
 


サッカーカテゴリの最新記事