スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

CATEGORY ロック

「高」がついてていやなもの  健康診断の「要観察・要再検査」  ストレスフリーでロックするにもまずバランスのとれた食事から

バランスのとれた食事 バランス感覚って何にでも当てはまりますね でも、バランスのとれた食事っていうのを教わった事ってありましたっけ 子供のころ 「ご飯は残さず食べなさい、お米一粒まで」 「姿勢をよくして食べなさい」と […]

身体に悪いとされているモノを我慢するのは、ストレス    それだったら身体に良いものを付け加えて 健康寿命を延ばして行きたいなあ

春は健康を害してお医者さんにかかる人が増えるそうで、気を付けて生活したいものです 思い起こせば、春は毎年なんとなくドキドキ、ワクワクして過ごしているような気がします 自分だけじゃなく、身内や知り合いにも、生活環境がガ […]

春は アッツイ夏や サム~イ冬よりもお医者さんにかかる人が一番多い季節なんですって、寒暖差に気を付けましょう

だんだんと暖かくなって行きそうな時期になってきた 春は命を呼ぶ季節という印象です 一方で、体調の変化に気を付けないといけないのも春 気温差の統計とか見ると、春が一番大きいのが分かります 夏は猛暑で、気を付けなければな […]

ピアノを弾きながら歌う歌舞伎がかったフレディーの映像を見て、リチャードみたいだとゾウゾクっとした   みんなのカバー曲「Lucille」

リトル・リチャードがルシールを歌ったとき フレディー・マーキュリーは、11歳くらいだった フレディーは、確かそのころバンドを組み始めていたと思う そして、リチャードのカバーをしていた クイーンがデビューしたのは197 […]

管楽器だからちょっと違和感を感じたのか?  歳を重ねてくるといい感じに聴けてきたバンド  中学生の時に知ったのにその素晴らしさが分からず損してた感じ

シカゴⅥ がリリースされたのは 1973年 当時はまだ中学生だったので吹いて音を出す楽器は、リコーダーかハーモニカ、それにピアニカ位しか触ったことが無い 「ピアニカ」って楽器の名称だと思っていたら、商品名だった・・と […]

久しぶりのクロスロード  感慨深いピーター・フランプトン  病気がよくなりますように

何とも感慨深いステージ、曲 でも、若いころちっとも良いいとは思わなかったミュージシャン トレード・マークのレスポールの3ピックアップもなんだかカッコ悪いと思ってた そして、レスポールにブラックは無いだろう・・と、偏見 […]

ハモるツインリードが心地よかった、イギリスなのにカントリーの温かさを感じた

聴いてて疲れない、これこれって思う曲 よく聴いたなあと記憶に残る曲だけど、アルバムを持っていないんですよね 高校生の時、コピーにチェレンジするくらい聴いたのに、アルバムを持ってない 不届きものですね まずは、 The […]

朝陽を浴びて免疫力を高めて  毎日をゆっくり一所懸命にほどほどに生きたいですね

外出をなるべく控えたほうがいいから、以前のように出かけなくなってる 家に居て、暖かくしていると心地がいいのでじっとしている そう言えば、運動してないと気付き 手のひらをグッと上にあげて背筋を伸ばしてみると「あ痛たたた […]

邦題は「希望の炎」   ドゥービー・ブラザーズ「Jesus Is Just All right」   さすが元がゴスペル(だった気がする)   「よし!オーライ」と思って生きていきたいですね

年が明けましたね ゆったりしようと思ってたけど、けっこう時間が早く過ぎていったお正月でした ゆっくり、ゆっくり走っていこうと思っています バタバタしたからなのか、頭の中を廻っていた一曲は 希望の炎   後に […]

仲間意識って、言葉や仕草でそう思うのじゃなく、その人の奥底から発する波動から感じるものだと思う

波長が合うかもしれない と相手に感じたらその人は自分にとって仲間かも知れない・・ そんな直感を感じたことあるかたもいらっしゃると思います その人の言葉や態度などでそう考えるんだと思いますが 「波長が合う」という言い方 […]

1 44
PAGE TOP