スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

「老化は自由な可能性」生きている一瞬一瞬を大切に感じ取ることにワクワクしそう  効率とか生産性に囚われないでね  LOVE PSYCHEDELICO「Freedom」

「老化は自由な可能性」生きている一瞬一瞬を大切に感じ取ることにワクワクしそう  効率とか生産性に囚われないでね  LOVE PSYCHEDELICO「Freedom」

昨日から今年のゴールデンウィークが始まりましたね
今年は、いつもとは違う過ごし方です

なあ~んにもしないで昨日過ごしたって感じです

ふと、『いやいや、なんにも無い時・時間って』 じつは無いと・・
”なあ~んにもしない” と言いながら・思いながら
昨日は、朝起きて、顔洗って、髭剃って、朝食は納豆を食べて免疫力付けて、ニュース見て、・・・それから昔のドラマが再放送されていたので(船越英一郎さんのドラマでした・船越さんってアクが強いけどついつい見てしまうんですよね・天才外科医の話し・・)2時間じっくり没頭して・・・そんなことしてたらお昼ご飯の時間に・・

朝起きてからめいっぱい時間を使っているというか、何もしていない時間、空白の時間なんて、当たり前だけど無い

生産性・効率

「でもそれって、生産性のあること?」と少し前の自分だったら、その時間の使いかたに自己嫌悪していたでしょう 「時間を無駄にしてしまった・・」 と

よっぽど ”生産性とか効率に支配された人生” を送って来ていたんだと改めて思う次第です
生きるために仕事中心の生活を
仕事には相手があるから仕方ないことですが
踏み間違えて、仕事するために生きてきたような自分がいました

仕事の相手やパートナーが居るから、生産性や効率をめいっぱい考えるのは当然ですが、それが仕事に没頭している時の唯一の価値になっていたのはやっぱり間違いだと思います

そんな仕事ハードの時間は、もう過去のことですのでいい教訓として自分の肥やしにしたいと思っている次第です

充実感

よく仕事を定年したり、立場が変わって時間的余裕がでたりすると
喪失感が圧し掛かってきて、自分に価値が無くなってしまったと感じるという記事を見ます
真面目に仕事一本で来た方がなり易い、なんて解説されてますね

じゃあ、その後の自分の人生は、真面目じゃないのか?といったらそうじゃないと思うんです

パラダイム・シフトしますか
これからは、毎日の一瞬々々の時間を真面目に生きればいいと
「効率」「生産性」という価値はこれからの人生にとっては一番に来る要素ではないと

歳をとれば、
次第にできてたことが出来なくなる・・・能力が落ちた・・トホホ
思っていることが、直ぐ言葉に出てこない・・・記憶力が落ちた・・トホホ

効率・生産性に囚われ、出来なくなっていく自分に焦点を当てて生きるか
まだまだ時間はあるんだから、やりたいことが自由にできることに焦点を当てるか
無いものより、これからチャレンジするという視点
これって結構、創造性豊かな人生が待っているような気がします

Freedom

自由な時間が待ってる気がしてワクワクする
そんな還暦過ぎた爺っさん
生きてるだけでいいじゃん

アイキャッチ画像引用元:アマゾン

 

ロックカテゴリの最新記事