スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

【アース・ウインド&ファイヤー】 壮大なパフォーマンスと邦題「太陽神」に収録「宇宙のファンタジー」・夏になるとヘビロテです

【アース・ウインド&ファイヤー】 壮大なパフォーマンスと邦題「太陽神」に収録「宇宙のファンタジー」・夏になるとヘビロテです

こんにちは、メローです。
(60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。)

宇宙のファンタジー

1977年リリースのアルバム「All ‘n All (太陽神)」の2曲目に収録されています。
ライヴは、フィリップ・ベイリー・プロジェクトのようになっていますね。

夏になると

学生時代、なけなしの小遣いで、たま~に友人と、その頃「パブ」と呼ばれた洋風居酒屋に飲みに行くと、BGMは、ダンス・ミュージックが多かったですね。

今の言葉で、下宿で「宅飲み」をするときは、ラジオかけて、ギター抱えて、つまみは「あられ」か「剣先」、
トリスをあまり飲めない友人はコークハイで、ワイワイ・ガヤガヤ・・・
代々先輩から引き継がれた鉄パイプのベッドの上にも友人が2~3人
もちろん、エアコンなんて無しで、扇風機1機が大活躍!
聴くのはもちろんロック!でした。
(そして、締めは、”猫まんま”か、”日清焼そば”、若頃ってなぜあんなにお腹が空いたのでしょうね。)

が、「パブ」では、BGMにギター中心のロックなんて掛けてくれません、
その頃流行ったダンス・ミュージックのオンパレードでした。
ビージーズの「ステイン・アライヴ」、ドナ・サマーの「ホット・スタッフ」、等々
時折、黒人のお姉さん・お兄さん達の熱い生演奏があったりして、学生時代の暑い夏の思い出です。
カラオケもスナックくらいしか無く、そんな所でマイク独占も出来ませんので、二次会も最後まで飲んだくれていましたね。

そんな中、大人数で、踊って、ホーン・セクションも入れて(ホーン・センクションと言えば「シカゴ」、しかし、全然違ったアレンジ、おまけにクルクル回したり・・)、なお且つ、みんなニコニコ顔のグループの登場です。
登場と言っても、もう既にキャリアは7~8年、
他のダンス・ミュージックも良いのですが、『とにかく、上手い!』、そして「ファルセット」に魅了され、
壮大な音楽を楽しそうに演る彼らに不思議に惹き付けられました。

アース・ウインド&ファイヤー
アルバム名が「太陽神」
曲名が「宇宙のファンタジー」
今から思えば、MTV等で見るプロモーション・ビデオは、” イメージ作りのオンパレード ” で、「そこまで飛躍しなくても」、と思いたくなりますが、当時は、それで良かったんですね。
密かに(そう思われた方もいると思いますが)、” 宇宙 ” って要らなくない?とか、何故、” All ‘n All ” が「太陽神」になるの?って思い、今も思ってます。

夏になると結構ヘビロテで聴くバンドです。



楽器総合小売店の石橋楽器店!ギターから電子ピアノ、管楽器、民族楽器まで品揃え豊富!
オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp
ボールペン型ICボイスレコーダー
【シアーミュージック】無料体験レッスン募集プログラム
楽譜が読めなくてもサックスが吹けた!プロが教える本格アルトサックス講座
【楽器つき初心者向けウクレレ講座】
自宅でラクラク上達!30日でマスターするギター講座
現役ギタリストの指導で、いきなり曲が弾ける!
 ⇒詳細はコチラ
【オーボエの美しい音色を手に入れるための上達講座】
ヒーリングスピーカー PR-018【YU-ON】」
まるで音の空間に包まれるような感覚

ご覧いただき、ありがとうございました。

音楽・その他カテゴリの最新記事