スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

寒い時期に「I am a Rock」サイモン&ガーファンクルを聴くと思いだす中学英語、還暦になっての師は山茶花

寒い時期に「I am a Rock」サイモン&ガーファンクルを聴くと思いだす中学英語、還暦になっての師は山茶花

こんにちは、メローです。

2月15日・金曜日、今日の最高気温は、8℃くらい、一桁はつらいですね。風がないだけでもありがたい。
ところにより曇りと言うことですが、ずっと曇ってますので、その”ところにより”はこの辺りか!って分かりました。

山茶花

昨日、『あー寒い寒い!』とぼやいていて、ふと駐車場の山茶花に気づかされました。

この冬、ずっと頑張って咲いて、役目を終えるとチラチラと土に還る山茶花、空気が澄んでいるからか、きれいな色に凛とした美しさがあります。
そして、夕日を浴びるころ、そろそろ今日の仕事も「けりを付けようかな」なんて思っている時の山茶花の淡い感じがなんとも心和みました。


この年になると、出てくるんですかね、
『文句ばっかり言ってちゃいけないなあ』と、
そういえば、”置かれた場所で・・”という題名の本、いつか話題になったな、
思い立ったが吉日で、早速キンドルでダウンロードしてみました。
 
お恥ずかしい話、どんな内容なのか知りません。・・・いくつになっても勉強勉強ですね。
”自分以外は、全て師” という言葉も思い出しました。山茶花に感謝です!

冬を印象付ける曲

寒い季節は、なんとなく心を閉ざしてしまったことがありませんでした?
中学校のころとか、感傷的になったりして、
そんな時に、出逢ったサイモン&ガーファンクルの”私は岩”という題名の曲、
中学生でもしっかり分かる題名だったのも影響したのでしょうか、心情に合うお気に入りの一つでした。
結構スローなナンバーなので、歌詞も聴き取り易く、なお且つ中学生でも分かる単語がずらりと並び、感情移入しやすかったんだと思います。

I am a Rock

臨場感あるスタジオでした。昔はこんなふうに聴けたんですね。
そう言えば、昔、街の小さな公民館に歌手の人が来て公演してたなあなんて思い出しました。
人形劇や演芸も、それこそ老若男女、見に行ったような・・
遠い記憶ですけど、サーカスも来たような・・

知多半島・春の国際音楽祭2019

知多半島5市5町で、2年ごとに開催されている催し、(だそうです)
今週の土曜日(2月16日)開催スケジュールを載っけます。
     
2年ごととのことで、私も初めて知りました。
どんな感じか、お時間があれば是非。
 
アコースティックギターなら石橋楽器店!
 【30日で弾ける初心者向けギターレッスン 3弾セット】
 【楽器つき初心者向けウクレレ講座】

フォーク・ロックカテゴリの最新記事