スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

エリック・クラプトンもリスペクト「スティービー・ワンダー」の世界

エリック・クラプトンもリスペクト「スティービー・ワンダー」の世界

こんにちは。メローなロッカーです。

スティービー・ワンダー

エリック・クラプトンがリスペクトしている、スティービーを本格的に聴くようになったのは22歳のとき、社会人一年生で研修中にいっしょだった□□君から「ホッター・ザン・ジュライ」のアルバムを借りて、一瞬で6曲目の「マスター・ブラスター」(同アルバムの第一弾シングル)、9曲目の「レイトリー」に心酔してしまった。それからというものせっせとレコード店に通いアルバムの買いあさり(当時まだ給料が安かったので大人買いができなかった)、海賊版やその後CDに至るまで集めました。

また前作「シークレット・ライフ」はなんと映画音楽!全盲のスティービーがどうやってつくり上げていったか想像できないけど、”大きな愛”としか表現できない楽曲のかたまりです。(後に西城秀樹が収録曲の「愛の園」をカバーしました。・・・)

それでは、「マスター・ブラスター」です。リリース当時のスティービー30歳位ですね。

レゲエっぽいサウンドで副題に「Jammin’」とクレジットされているこの曲、アルバムでぜひ聴いてみて下さい。スティービーに一番入りやすい曲だと思います。

ソニーのハイレゾ対応ウォークマンのニューモデル 私の必需品。

 

まずは減塩

血圧高めではないですか? 私も降圧剤のんでます。もう何年になるでしょう。ご存知のとおり高血圧は遺伝、生活習慣や加齢などの要因が絡み合って起こるといわれています。

まずは、減塩から、生活習慣病予防の観点で、男性は1日8㌘、女性は7㌘、高血圧の人は6㌘が目標です。私は、まず減塩から始めました。やったことはお漬物を食卓から無くすでした。あと、栄養バランスを考えながら、食事量は減らさず、野菜を食事の最初に食べるとか、牛肉を一時やめて鶏肉にしたとかあと魚と納豆をふやしたりで、案外簡単に薬を服用していれば血圧のコントロールができるようになりました。まずは「減塩」からはじめてみませんか?

減塩におすすめの食事、献立

引用元 AJINOMOTO PARK

お正月、美味しい食事でリラックス。でも塩分を気にして。

こちらは、減塩特集掲載です「すこしお おかず&健康カレンダー」付

 



 

 

 

 

R&Bカテゴリの最新記事