スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

フィリピンの英雄マニー・パッキャオの腹筋トレーニングがハンパない。

フィリピンの英雄マニー・パッキャオの腹筋トレーニングがハンパない。

こんにちはー。
ここのところ日曜の夕方に体重を測るのが楽しみで仕方がない僕です。
土日の少年野球コーチのおかげで汗をかきまくってて、めっちゃ体重落ちてるんです。
でも、月曜の朝ともなるとほぼ戻ってるんですけどね(笑)
身体中の水分が抜けてるだけなんでしょうね。

フィリピンの英雄マニー・パッキャオ

フィリピン生まれのボクシング会のスーパースターであるマニー・パッキャオ。
現在もまだ現役でプロボクサーを続けながら、母国フィリピンでは上院議員も勤めており、フィリピンの国民から熱狂的に愛されています。

本名 エマヌエル・ダピドゥラン・パッキャオ
1978年12月17日生まれの39歳
身長168センチ サウスポー
史上2人目の6階級制覇王者
戦績 60勝7敗2分 39KO

サウスポースタイルから華麗なステップワークと激しい連打と手数で相手を圧倒するボクシングスタイル。
晩年は運動量がさすがに減ってきていますが、それでもテクニックは素晴らしいものがあります。

まずはパッキャオのKO集を見て強さに興奮しちゃってくださいませ!

史上2人目の6階級制覇王者だが実質は10階級

パッキャオが奪取したのはフライ級・スーパーバンダム級・スーパーフェザー級、ライト級、ウェルター級、スーパーウェルター級の6階級ですが、間に飛ばしている階級もあるため実質は10階級制覇と言っても過言ではありません。
体重も一番軽いフライ級のリミット50.80kgからスーパーウェルター級のリミット69.85kgと言うと約20キロって凄すぎですよねー。

画像引用元 Youtubeより

パッキャオの腹筋トレーニングがハンパない

前振りが長過ぎました(笑)。
僕が伝えたかったのはパッキャオの強さを支える体幹トレーニングの凄さです。
お腹周りの肉をどうにかしたいなぁーって思いながら見つけたパッキャオの腹筋トレーニング。
ちょっと真似してみようと思ったが、めっちゃ腹筋痛くてすぐダウンっす。
パッキャオにとってはいつものトレーニングでアップみたいなもんなんですよね。
地味に凄いっすぅーーー!!!

ぜひパッキャオの腹筋トレーニングを真似してみてくださいねー。

どうでした?
腹筋パンパンじゃないっすか?(笑)

パッキャオの強打の秘密はこの体幹トレーニングなんじゃないでしょうか?
何をするにもやはり身体の芯が安定していないとダメですもんね。

僕もこの動画を忘れないようにメモのためにブログも書いたんで、またトレーニングしてみようっと。
それでは、またっ!
 





格闘技・ボクシングカテゴリの最新記事

PAGE TOP