スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

『セクシー過ぎるウグイス嬢』藤生恭子さんの今はプロを育成する会社の経営者!

『セクシー過ぎるウグイス嬢』藤生恭子さんの今はプロを育成する会社の経営者!

こんにちはー。
中学生時代に試合のウグイス嬢役をやらせてもらってお母様方から人気だったじょびスポです。
中学時代に所属していたシニアリーグでは試合になると出場しない1年生が雑用ついでにアナウンス役をしてました。
なぜか先輩のお母様方から褒められて調子に乗ってよくやってました(笑)。
でもね、最近では1年生ではなくお母様方が交代でやるんですって。
そんなことを聞いちゃったもんですから今日はウグイス嬢ネタで!

セクシー過ぎるウグイス嬢【藤生恭子さん】

数年前に話題になったセクシー過ぎるウグイス嬢。
以前モノマネ番組でも取り上げられてました。

これはちょっとやり過ぎです(笑)。
でも、かなり似てました(笑)。

本物はフリーアナウンサーの藤生恭子さん。
オリックス・バファローズの球団職員として、二軍主催試合のスタジアムアナウンサーを兼務してました。
その時のアナウンスがウグイス嬢っぽくなくて、セクシー過ぎると話題になりました。

「ただしゃべるだけではプロとして面白くない」という思いから、オリックスへの入団を機に独自の研究で声に特徴を付けた。
「“うぐいす嬢っぽくないうぐいす嬢”になることで、お客さんに興味を持ってもらえればいいな、と思ってやっていたので嬉しかった」と述べている。
引用元 Wikipediaより

それでは、本物の藤生恭子さんのスタジアムアナウンスをお聞きください。

1番ショート〜あっべぇ〜。
めっちゃ面白いわぁーーー。
このアナウンスが話題となってスタジアム来場者も増えたそうです。

ベースボールプランニング代表

オリックス・バファローズの球団職員時代にアナウンサーの派遣・養成事業を運営する目的で株式会社ベースボールプランニングを設立し代表となりました。

画像引用元 B-plusより

場内アナウンスやMCの派遣や、アナウンス出張講師、アナウンスアカデミーを開講しています。
野球が大好きだった藤生さんは夢を叶えて今も野球にいろんな形で携わる仕事をされてるんですね。
野球の試合や大会を盛り上げる裏方としてサポートしてくれてるんですね!

ということで、今日は短くサクッとしたブログです。
最近暑くなってきて会社のクーラーにやられて体調不良なので、今日はこの辺で。
それでは、またっ!
 


お笑いカテゴリの最新記事