スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

僕らの地元・愛知県高浜市から12歳のスケートボード・パーク女子チャンピオンが誕生!【岡本碧優】

僕らの地元・愛知県高浜市から12歳のスケートボード・パーク女子チャンピオンが誕生!【岡本碧優】

こんにちはー。
先週末、親父から『高浜出身の女の子が世界チャンピオンになったらしいぞ。』と言われビックリして検索。
何の競技って聞いても『なんか円形のとこで飛んだりするヤツ』というヒントみたいなものしか分からなくて(笑)

スケートボード・パーク女子【岡本碧優】

6月16日にアメリカ・カリフォルニア州ロングビーチで開催されたスケードボード:デュー・ツアーのパーク女子決勝で12歳の岡本碧優(おかもと みすぐ)が優勝!

画像引用元 日刊スポーツより

映像も探してみたら発見!
素晴らしいランですわぁ。
すり鉢状のパークをところ狭しと滑り高さのあるエアーにコース上部の縁部分(コーピング)を使ったトリックも完璧!

マジで12歳とは思えないトリックの数々に大興奮っす!
優勝した記事はこちらから詳しく読めます→12歳岡本碧優「優勝びっくり」パーク圧勝で金候補

愛知県高浜市出身の女の子

12歳の中学1年生でなおかつ僕の地元・愛知県高浜市出身ということで、中学1年生の子供を持つ友人に確認したところ・・・
バッチリ存在を知ってました!
小学6年生の12月頃まで市内の小学校に通ってたんですって。
それで、12月頃からスケートボードに専念するため、師匠の笹岡拳道さん兄弟の実家に下宿させてもらってるんだそうで、現在は岐阜の中学校に通ってるんだそうです。
ちなみに笹岡拳道さんの弟・笹岡健介さんもこの大会でパーク男子10位に入っています。
僕らの住む高浜市は人口4万人ちょっとの小さな市で、愛知県民でも知らない人が多いくらいの存在。
そんな中からこうして世界で活躍する選手が出てくるって凄いことですよね!
高浜市出身ってだけで無条件で熱烈応援しちゃいたくなります!!!

2020年の東京オリンピックでスケートボードが初採用されることになってますが、金メダル候補になってくるかも知れませんね!
岡本碧優選手のこれからの活躍が楽しみです!

それでは、またっ!
 


スノーボードカテゴリの最新記事

PAGE TOP