スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

ポール・マッカートニー

1/2ページ

今のそのままで価値がある  自己肯定感は何かになることでしか得られるのじゃないと分かってきた  ポール・マッカートニー「Let It Be」

今朝、ちょっとした時間にヤフーニュース見てたら ダイアモンド・オンラインの記事で「自己肯定感」についての記事がありました 『ああ、いつものそういう内容だな』と思いましたが、この「自己肯定感」について少し関心があるので […]

精一杯相手を信じて、その後は相手次第と思えることが自立してるってことだと思う   自立して今を乗り越えよう  ポール・マッカートニー「Band on the Run」

自立してますか 自立っていうと、一人で何とかやって行くみたいなイメージがあるね 「もっと、自立しろよ」なんて誰かから言われたら、 ・・ああ、人に頼ってちゃダメだ・・自分でなんとかしなきゃ・・みたいな思考になって行くし […]

病気からの回復 頂いた命を全うする姿をみて誇らしく見えた それは故郷の山や空にも似た感覚  ポール・マッカートニー「Mother Nature’s Son」

心不全で入院した親 当初の目標からいくと 来週が退院となる 前回の面会では顔色がすこぶる良かったので期待が大きくなる 病院の玄関には消毒液が設置されている 世の中は新型コロナウィルスのことで張りつめている もちろん自 […]

子供への愛って 親子関係が対等になったときからホントの愛が始まるんだよね    マッカートニーとクラプトン「Something」

また 電話があった 電話してくるくらいだから・・と一つ二つ提案をしても どうしても 理解してもらえない もどかしいが仕方ない 誰でも 誰かを心配してる それが身内だとしたら それは一層 と思うが 「心配で、心配で・・ […]

ずっと目の前に目標を置いて走ってきた  これからは目標を遠くに置いてゆっくりなが~く生きるようにしてみよう  ポール・マッカートニー「The Long And Winding Road」を聴きながら

いつかはいのち絶える日が来る   絶えず目標を目の前に置いておく日々が続く いつも結果を求められたり 求めたり 命を削りながら生きているのを見直してみたい ずっとそうして生きてきたような気がする それが仕事 […]

ポール・マッカートニー「Blackbird」 最初の歌詞を直訳して興味をもった曲  時が過ぎ曲の意味を知り 人権とか人権擁護という言葉に触れたのはずっと後だった

Blackbird singing in the dead of night 中学生の時 「dead of night」を直訳して なんだ この歌は・・ すごい 意味が深そうな なんて空想が広がって行って   […]

カール・パーキンスをリスペクトしているのがすごくわかる こんなポール見るのは初めてかも

ロカビリー  ブルース  カントリー 中学校の頃 ビートルズの良さは 解からなかった レット・イット・ビー  ヘイ・ジュード ・・ 感じのいいバラードだけど ヴォーカルはどの人?   それと 歌が前面のバン […]

ちょっと帰ってみたらどうでしょう 素敵な自分に会えるかも そんな気分に聴く曲は ポール・マッカートニー「Get Back」

生きてると いろんな形に変化します 今の自分が 好きですか? 深く考える必要もない 否定する必要もない でもたまに 想いだけ どこかに 帰ってみるのも いいかも 人生に 深みが でるかも Get Back ジョンとヨ […]

【ロックなメローお勧め】 ジョージつながりの仲良き友人たちの「サムシング」

さて、週の真ん中、水曜日、今日は7月10日 「0」の付く日です。交通死亡事故ゼロの日です。 お互いに思いやりと余裕を持った安全運転をお願いします! 仲良きことが最高の幸せです 今週のことば、『仲良きことが最高の幸せで […]

【ロックなメローお勧め】 「The Long and Winding Road」 脳が暴走してストレスフルなので、お気に入りの「丈山苑」で、お庭を眺めてたら、ポールの歌声が降りてきた感じがしました。 少しは暴走が治まったかな?

コンニチハ! 丈山苑 週末、暑いと思われる気温ですが、カラッとした気持ちいい風が吹きます。 ましてや、お気に入りの場所、愛知県安城市の「丈山苑」で、久しぶりにボーッとする時間を過ごしました。   京都の詩仙堂をご存じ […]