スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

精一杯相手を信じて、その後は相手次第と思えることが自立してるってことだと思う   自立して今を乗り越えよう  ポール・マッカートニー「Band on the Run」

精一杯相手を信じて、その後は相手次第と思えることが自立してるってことだと思う   自立して今を乗り越えよう  ポール・マッカートニー「Band on the Run」

自立してますか

自立っていうと、一人で何とかやって行くみたいなイメージがあるね
「もっと、自立しろよ」なんて誰かから言われたら、
・・ああ、人に頼ってちゃダメだ・・自分でなんとかしなきゃ・・みたいな思考になって行くし、
・・もっと大人にならなきゃ・・こどもみたいなこと言ってちゃだめだ・・なんて思うし、
学校でもそんなふうに言われて教育されてきた感じがする

大人になって、いろんな経験積んでいくと、みんなそれなりに自立してるのかな?
自立しているようにしてる人ってたくさんいるような気がする
自立ってなんだろう?

自立って

自立って、人と付き合っていくことなんだなんじゃないかな

ちゃんとした意思をもって人に対する
その時、個として自立してないと、関係の中に依存が入ってくる・出てくる
人とちゃんと付き合って行けてこそ自立していることなんだと思う
自覚を持って、その人と付き合って行こうとすることが自立

で、自分ははたして自立しているだろうか・・
いや、自立してない、出来てないなあ・・

人と付き合うとするとき、その人が発する言葉を真剣に聞こうとする
この時、自分ははっきりその人を信じているという意識を持ってしっかり聞く
そこに信頼関係が生まれ、友人になって行く
それは、 ”信用” から ”信頼” に変わって行く過程があるからなんだと思う
まず、相手を信じてから
だけど信じてもらえるかどうかは相手次第(というか相手の心の中の問題)
”こちらが信じたから、あなたも私を信じて” は、してはいけないし、そもそも出来ない
相手が持ってる信じる心は、相手のモノであって、こちらが自由することなんてできない、相手のモノだから
それを、しちゃうんだよね
”こっちがこんなにあなたのことを思って言ってるのに、なんで分からないのかなあ?”
それは、あいての人生に入り込もうとするいけない行為で、そもそも出来ない

自立は、精一杯相手を信じて、その後は相手次第と思えることだと思う
相手のために何ができるかをしっかりやってあげることだと思う

お互いが、そんなふうに自立した行動ができれば
うまく行くような気がする
どんな難局も、お互いが自立して乗り越えれるような気がする

自分が、自分たち(私たち)になり、さらに大きなつながりになり平和になって行く
社会的な自立は、奉仕の領域にあるのかも・・

もう一つ、友人はたくさんいなくてもいいと思う
ホントに信頼している友人が一人いればいいと思う

音楽も、”この音楽を聴くんだ” という意思をもって聴くから
じ~んともするんだと思う
てなこと考えてたら、よし聴くぞーって思えてきた

そんな今日の一曲は

Band on the Run

トラブルの真っ只中でつくられた曲と、有名ですね

メンバー辞めちゃったから一人で何役も演りーの、デモテープは略奪されーの・・・ナイジェリアでっていうのが必要だのかな・・

 

ロックカテゴリの最新記事