スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

ブライアン・ホークの元ネタ、踊りながら闘うノーガードの天才ボクサー【悪魔王子ナジーム・ハメド】

ブライアン・ホークの元ネタ、踊りながら闘うノーガードの天才ボクサー【悪魔王子ナジーム・ハメド】

こんにちはー。
格闘技を見るのも大好きなじょびスポです。
今日は久し振りにボクシングネタでいきまーす。

はじめの一歩のブライアン・ホーク

人気ボクシング漫画『はじめの一歩』を登場当時からずっと読んでるんですが、一歩以外にもキャラの濃い登場人物がたくさん出てきますね。
実際のボクサーをモチーフにしたキャラもたくさんいます。
主人公・幕之内一歩のモチーフになってるのは元世界ヘビー級チャンピオンのマイク・タイソン。
今日は一歩のことではなく、漫画のキャラで元WBCジュニアミドル級チャンピオンのブライアン・ホーク。
極度の練習嫌いで女好きなニューヨーク・スラム街育ちのケンカ屋であり、野生的な感とケンカで培った変則的なファイトスタイルでチャンピオンにのし上がった男。

画像引用元 Naverまとめより

踊りながら闘うノーガードの天才ボクサー【ナジーム・ハメド】

先ほどのブライアン・ホークのモチーフとなったと言われているのがナジーム・ハメド。

ナジーム・ハメド
1974年2月12日生まれ
イングランドのシェフィールド出身
身長160センチ フェザー級なので体重は55.388〜57.153kgと軽量
プロ成績通算 37戦36勝(31KO)1敗
・元WBCインターナショナルスーパーバンダム級王者
・元IBO世界フェザー級王者
・元WBO世界フェザー級王者
・元IBF世界フェザー級王者
・元WBC世界フェザー級王者

画像引用元 Naverまとめより

ナジーム・ハメドが現役の頃には見たことはありませんが、Youtubeでは頻繁に見てました。
ノーガードで相手を翻弄するボクシングスタイルがめっちゃ面白いんです。
試合中に踊りながら相手にパンチを当てたり避けまくるって信じられますか?

圧倒的なディフェンス能力で相手のパンチを普通は手や腕でブロックをするのですが、ナジーム・ハメドは全てスウェーとダッキングでかわします。
躱すだけでなく、避けた状態からパンチを打ち込んでくるんです。
ボクシングの常識では考えられないような角度、体勢からパンチが飛んできて相手はやりにくいでしょうねー。
このノーガードで避けまくり、独特の身のこなしと角度からパンチを打ってくるところがまさにブライアン・ホークですね!!!

前転してリングインしちゃう抜群の身体能力

日本では悪魔王子というニックネームで呼ばれてるナジーム・ハメドですが、派手な入場でも知られ「プリンス」とも呼ばれていました。
入場シーンだけでなく、リングインもトップロープに手をかけてピョンっと軽々と前転でド派手にリングイン。
試合終了後にも前転しちゃったり身体能力めっちゃ高いっす。

試合が圧倒的に面白い上に強いから大人気だったようです!!!
日本で薬師寺保栄と辰吉丈一郎が闘っている頃に世界ランク4位だったり、同年代と言ってもいいのかも知れませんね。
でも、見たことなかったなあー(笑)
こんな面白いファイトスタイルだったら絶対ファンになってたよなぁー。

今日は単純にナジーム・ハメドのファイトスタイルが面白すぎるので、知ってもらいたいなってことで勢いで書いちゃってます(笑)。
あぁー久し振りにボクシングの世界戦見たいなぁーーー。
今度はいつ誰がやるんだろう?
楽しみに待つことにします。

それでは、またっ!!!

格闘技・ボクシングカテゴリの最新記事