スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

40年以上経っても色褪せない名曲、ホテルカリフォルニア

40年以上経っても色褪せない名曲、ホテルカリフォルニア

こんにちは、

音楽好きのメローです。

それではホテル・カリフォルニアのライブです。

ドン・フェルダーもジョー・ウォルシュも29歳の時の映像です。

スタジオ録音のオリジナルは曲の最後フェードアウトですが、こんなロックなエンディングなんだと感心。

かっこいい!!

 

ちなみに当時、私は田舎から名古屋に出てきたばかりの18歳。

お風呂もトイレも台所も共同、その上ピンク電話1台の下宿で一人暮らしを満喫しながら、

安いギターでアナログ盤からコピーの毎日でした。

 

◆12月22日は冬至◆

冬至には「ん」のつくものを食べると「運」を呼び込めると聞きますよね。

にんじん、だいこん、うどん、れんこん、きんかん、・・・

かぼちゃも漢字で南瓜(なんきん)と書くので私はこの時期よく食べます。

β-カロテンやカリウム等を多く含くみ食物繊維も豊富なのでたくさん食べて、風邪に負けずに頑張りましょう。

カボチャ(南瓜/かぼちゃ):栄養成分と効用

引用元 旬の食材百科

 

イーグルスの「ホテル・カリフォルニア」の前作は「呪われた夜」。

この作品を最後にオリジナルメンバーでギターリストのバーニー・レドンが脱退しました。

バーニー・レドンは、バンジョーやペダルスチールギターを弾きこなし、それまでのアルバムを聴くと、カントリーロックバンドというスタイル中で大きな存在だったと思います。

 

そのかわりにソロでやっていたジョー・ウォルシュが加入。

ライブビデオを観てると、カントリーロックから出発した他のメンバーは、さわやかにプレイ(時ににこやかにほほ笑みながら)していますが、ジョー・ウォルシュは演奏時の陶酔感が表情に出たり、他のビデオでは一人カメラ目線で愛嬌を振りまいたりしてアクの強いソロハードロッカーぶりを見せていますよね。

ギターリストとしては、ドン・フェルダーの方が好きですが、ビデオではついついジョーに目が行ってしまう憎めないお茶目さんといった印象です。



ロックカテゴリの最新記事