スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

じょびスポってどんな人なの?小中学生時代は【生粋の野球人】

じょびスポってどんな人なの?小中学生時代は【生粋の野球人】

はじめましてーー。

こうして何かのご縁でこのブログにたどり着いて、読んでくれてありがとうございます。
じょびスポです。
友人からはニックネームで「じょび」と呼ばれていますが、ここではスポーツ馬鹿のじょびを略して「じょびスポ」と名乗らせていただきます。
じょびスポってなんだか元日本ハムファイターズの投手のオビスポっていたよなって思っちゃうような人です(笑)。

今年で40歳な僕ですが、スポーツが好きで今も現役で続けているのがスローピッチソフトボールとフットサル。今も地元の市内での大会に参加させてもらったり練習してまーす。段々と体力は低下してる感はあるけど、そこは今までの経験とマリーシアを駆使してやっとります(笑)。

少年野球チームで野球を始めた小学生時代

そんな僕はどういう少年時代を過ごしてきたのかというと、ガッツリ野球少年でした。
どれくらいかと言うと朝から晩まで野球中心で生きてきた感じです。
小学校1年生から地元の少年野球チームに入団して6年間野球漬けの日々。
朝起きると親父の友人だった少年野球のコーチが迎えに来てくれてランニングをしてから学校に行ってました。
自分の子供じゃないのにそこまでしてくれたコーチって今考えると凄いですよねー。
自分ができるかと言えば、ちょっとでも多く寝たい僕には絶対ムリっすね(笑)。

30年ほど前のじょびスポの少年時代の写真を出しちゃうよー。
右の帽子を被った少年が僕でーす。

高浜軍ってちょっと強そうな名前ですね。
軍って今時ちょっと・・・ええ、今でも高浜軍の名前のまま存在してます!最近では、父兄の奥様方がLINEスタンプも発売してるので、僕もOBとして購入して活用してます。

ちなみに帽子の「CB」の意味は「Crazy Bolls」を表してるってことは知らない父兄もいるようです。って選手たちも知らなかったりしてね(笑)。


そんなじょびスポ少年のポジションは?

プチ自慢となりますが、背番号1をつけたエースでした!!!
地元ではちょっと名の知れた存在だったんですよぉー。
たぶんですけどね・・・。
ノーヒットノーランも達成したこともあるし(コントロールが悪くてフォアボールはすぐ出します)、愛知県で3位になったこともありました。
ええ・・・過去の栄光です(笑)。

硬式クラブチームで汗を流した中学時代

小学生時代を軟式野球チームで過ごしたじょびスポ少年は中学校に上がる時に一つの選択を迫られます。
中学校の軟式野球部に入るのか?それとも、地域の硬式野球チームに入るのか?
高校で甲子園に出場してプロ野球選手になるんだと意気込んでいたじょびスポ少年は

高校で活躍するには早くから硬式球に慣れておくべきだ。
レベルの高い選手の集まってくるシニアリーグで腕を磨きたい。

そんな想いで刈谷シニアリーグの門を叩きました。
1年生で入団した時には3年生の先輩たちの身体の大きさやスピードに度肝を抜かれました。

マジでこの人たちヤベェーー。
ヤベェーとこに来ちゃった。
めちゃめちゃ怒鳴られるし、マジで殺されるんじゃね?(笑)

監督コーチたちのシゴキもハンパなかったし、練習終了後に監督コーチが帰ってから・・・さらに先輩たちからの練習が始まったり(笑)。
ポールダッシュなるものをよくやらされました。
今だったら、きっと問題になっちゃいますよねー(笑)。
まぁこんなもんだと思って下積みをしてました。

このチームを卒団した先輩方は毎年どこかの高校で甲子園に出場してたし、ここで頑張れば甲子園に出場できるんだーって思って練習に励みました。

明徳義塾高校、大府高校、享栄高校、中京大中京高校・・・名だたる高校で甲子園に出場してたのを見て憧れたもんです。
あ、僕は甲子園には出場できてませんので、あしからず。

自分の話に戻します。
じょびスポ少年はここでも2年生からレギュラーとして出場させてもらってました。
この頃は2番センターで、2番手投手とマウンドに上がらせてもらってました。
先輩たちが凄くて、おかげさまで様々な経験をさせてもらいました。
愛知岐阜三重の東海大会で優勝したり、関西の大会にも招待参加させてもらったり。

この写真には思い出があって、試合前のシートノックでポロポロとエラーをしてたのでコーチからお尻にキツイお仕置きをいただいたんです。
ケツバットっす。
あまりの衝撃にコレは走れないんじゃないかってくらいお尻が痛かった時の試合です(笑)。

高校時代まで書こうと思ったんですが、ちょっと長くなり過ぎちゃったんで今日はこの辺で。

じょびスポは親父の影響で生粋の野球人として育って今年40歳。
プロ野球選手だったら引退してる年齢ですが、今もソフトボールを続けてまーす。

「体力は金で買える時代」

を合言葉に体力の消耗を抑えるギアなどを探して使用してます。
そんなグッズなんかも紹介していけたらなぁー。

それでは、またっ!






じょびスポとはカテゴリの最新記事