スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

クルセイダーズ、チャーミングな歌姫「ランディー・クロフォード」を迎えてのミリオンセラー【ストリート・ライフ】

クルセイダーズ、チャーミングな歌姫「ランディー・クロフォード」を迎えてのミリオンセラー【ストリート・ライフ】

こんにちは、メローです。
(60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。)

前回からジョー・サンプルつながりで、

1979年にリリースした「ストリート・ライフ」、その前にラリー・カールトンウェイン・ヘンダーソンが脱退してファンキーな感じがどうなって行くのかな?という感じでしたが・・・、後になって、比べるものでは無いですがそれ以後の方が売れましたね。
特に、ランディー・クロフォードをフューチャーしたアルバムタイトル曲は、その後ずっと代表曲として演奏しています。
ジョー・サンプルウィルトン・フェルダーからすれば一回りも下の歌姫を迎えてのパフォーマンスは刺激のあるものだったと予想できますね。
ランディー・クロフォードは、チャーミングで、チャカ・カーンとはまた別のエモーショナルでソウルフルな味わいがあるヴォーカリストで、お勧めの歌姫です。

タイトルナンバー ストリート・ライフ

 

2003年のモントルーのライブですので、ジョー・サンプル64歳、ウェルトン・フェルダー63歳、ランディー・クロフォード51歳くらいですね。
やっぱり、オリジナルメンバーに近くなって、20年以上キャリアのあるパフォーマンスは、引き込まれます。

ランディー・クロフォード

ランディー・クロフォードの歌は、1991年のドラマ「もう誰も愛さない」に使われましたね。
吉田栄作さんや田中美奈子さん、山口智子さん達が出演されていました。

ジョー・サンプルとのコラボで、「almaz」

クルセイダーズの関連記事

①:ラリー・カールトンが、ロバート・ポップウェルが、大活躍の曲「スパイラル」、クルセイダーズのアルバム「南から来た十字軍」
②:クルセイダーズ 第2黄金期の名作の中から「ソウル・シャドウズ」、心に残る魂の言葉と時代のけだるさ

みなさんで楽しみながら、音源を守って行きたいです。

        



【オーボエの美しい音色を手に入れるための上達講座】

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】



小型なのに!?サイズを超えた重低音を実現【KS-1HQM】PCスピーカー

ご覧いただき、ありがとうございました。

フュージョンカテゴリの最新記事