スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

ジョージ・ハリスンを偲び、クラプトンとポールも曲名のごとく「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」、ポールは今年も来日してくれました!

ジョージ・ハリスンを偲び、クラプトンとポールも曲名のごとく「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」、ポールは今年も来日してくれました!

こんにちは、メローです。
(60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。)

ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス

ジョージ・ハリスンが他界して1年後、エリック・クラプトンも積極的に関って実現したコンサートですね。
2002年のことです。

原曲は、1968年にリリースされた「ザ・ビートルズ」の7曲目に収録されています。
ジョージ・ハリスンが作った曲の中でも傑作と言われていますよね。
個人的は、ジョージ(・ハリスン)の曲の中で一番好きです。

リリース当時、私はまだ小学生なので、もちろんリアルでは知りません。
中学校になってから、友達に『ビートルズ聴いてみ!』って薦められました。
いろいろ聴かせてもらいましたが、曲と曲名が中々一致せず、面倒くさくなって、好きな曲は、流してみて『そうそう、この曲好き!』みたいな感じで聴いていましたので、「ビートルズ」の曲名に関しては、覚えないのが普通になった変な聴き方になってしまいました。
後になって、曲名を覚えると、『歌詞に出てくるね!』なんて調子です。

今回の「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」は、エリック(・クラプトン)がギターソロを弾いたことで有名です。

「ホワイト・アルバム」の収録中、バンド内の空気にいたたまれなくなって、リンゴ・スターが一時抜けした時、ジョージが、エリックやビリー・プレストンを呼んで、その空気を変えたことも有名ですね。

映像は、ポール・マッカートニー、リンゴ・スター、ダニ・ハリソンの他、『知ってるけど、名前が出てこない!』アーティストがいっぱいです。

 

小型なのに!?サイズを超えた重低音を実現【KS-1HQM】PCスピーカー

ボールペン型ICボイスレコーダー



  

ご覧いただき、ありがとうございました。

ロックカテゴリの最新記事