スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

常滑市INAX【土・どろんこ館】・・・土とバイクと炭素と鉄と

常滑市INAX【土・どろんこ館】・・・土とバイクと炭素と鉄と

こんにちは、メローなロッカーです。

前回の続きで、INAXミュージアムの

「土・どろんこ館」

体験教室やワークショップが楽しめるところです。冬休みということで大盛況でした。2月28日まで縁起のいい千歳緑という色の、磨けば磨くほどつるつるになる「光るどろだんご」づくりもやってます。

土の無限の表情に出会う  :引用元 土・どろんこ館

ですが、それには目もくれず、4月10日までやってる企画展へ、

「天然黒ぐろ - 鉄と炭素のものがたり」

どんな色も深みや味、奥行きや広がりといったニュアンスで「う~ん」と唸りたくなるようなものに出会ったりしますよね。焼き物の良さの一つだと思います。漆の黒も好きな色の一つで、ちょうど特集開催していました。

展示会のご案内   :引用元 展示会のご案内

               天然黒ぐろ – 鉄と炭素のものがたりリーフレト

瀬戸物の黒茶碗や、150年以上前の松本幸四郎を描いた日本画など結構ボリュームがある企画展です。

その中で目をひいたのは、なんと金色のパーツとのコントラストが素晴らしい黒の「オートバイ」

ホンダ CB1100RS

「トロッとした肉持ち感がでる塗料」?「熊本製作所で量産されている全てのオートバイの黒色に適用」!

そのデザインに、存在感に。走りを愉しむ、というスタイルを貫く。

引用元 ALWAYS THE ONE CB1100

土、タイルに触れたくてここに来て、漆黒のオートバイに見惚れてしまいました。オートバイの良さがわからないですが、好きな人だったらすごいだろうなと感じました。ぜひ、まじかで見てみては?4月10日まで展示してます。

ミュージックスタート

では、音楽紹介です。

まずは、ベタで、「ステッペンウルフ」の「ボーン・ツウ・ビー・ワイルド」あのイージー・ライダーの曲です。”あの”と言っても、ハーレー・ダビットソンに乗って「ピーター・フォンダ」と「デニス・ホッパー」の共演の映画知ってる方?・「はーい」・・レトロですなあ。

懐かしい曲も、新しい曲も、聴きたいときにすぐ聴けます。

こちらもイージー・ライダーで使われていた「ザ・バンド」の「ザ・ウェイト」

ザ・バンドが出したときはあまり売れなかったようです。

が、「アレサ・フランクリン」がカバーして大ヒット!!

ギターは、デュアン・オールマン!!

デュアン・オールマンは、覚えておられるでしょうか?エリッククラプトンと組んで「いとしのレイラ」に参加してクラプトンとギターのかけあいを! あのボトルネック最高でした。

デュアン・オールマン、彼は皮肉なことにオートバイの事故でたしか24歳位で亡くなっています。この曲を聴いて安全運転をお互い誓いましょう。

(右)デュアン・オールマンはこちら!たっぷり聴けます。

                   

プライムビデオで楽しもう!

下にご紹介した、アレサ・フランクリンのオーティス・レディングの「お前を離さない」から始まるアルバム。キッド・ロックやゴスペルとの共演。ぜひ聴いてみて下さい。キング・オブ・ソウル、うなずけるはずです。

ギターを弾いてみたい方はこちらから→ 30日でマスターするギター講座 教本&DVD

ご覧いただきありがとうござました。

ロックカテゴリの最新記事