スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

【ロックなメローお勧め】クラプトンにシェリル・クロウにデヴィッド・サンボーンがジミヘンの「Little Wing」を、 「大迫選手もあるよ」

【ロックなメローお勧め】クラプトンにシェリル・クロウにデヴィッド・サンボーンがジミヘンの「Little Wing」を、 「大迫選手もあるよ」

こんにちは、メローです。

3月4日・月曜日、冷たい雨です。
3月を迎えたと言っても太陽が望めない日は寒いですね。気温は10℃そこそこあるんですが、時折吹く風に首元や手先の体温をすっと持っていかれ体感温度は、それより低く感じます。
お昼頃には、やんでいくのかな?

大迫選手

昨日の、東京マラソンも雨の中で行われましたね。
スタート前、スタートラインに並んでいる時の大迫選手が腕をさすって寒そうにしている仕草と表情が印象的と言うますか、いつもはそれくらいの映像は見過ごしてしまうのに、
棄権された時に、妙に引っかかった胸騒ぎが『ああ、体調がいつもでは無かったんだなあ、最初からそれが分かっていてのレースだったので辛かっただろうなあ』と、頭を出してきました。

個人的にも中学や高校の時、陸上競技をほんの少しかじった経験で、
前日まで「絶好調!」だったのに、翌朝起きて食事して、アップしていくうちに、どんどん「絶不調・・」に陥っていく感覚をフィジカル、メンタル両面で経験したことがあります。


もっとも、その当時「メンタル」なんて言葉は一般的では無く、『気持ちを切り替えて』とか『ポジティヴに』という方法のみで戦っていましたね。
結局、”明日への糧”を大量に積み上げていました。
つくづくマラソンというのは、センシティヴなスポーツなんだんあと改めて感じました。
次には、万全の調整をして、日本記録を更新するような勝ちにこだわったカッコいいレースが見られたらと思います。大迫選手、応援しています!

エリック・クラプトン、シェリル・クロウ & デヴィッド・サンボーン

Little Wing

共演のシェリル・クロウも良かったですが、デヴィッド・サンボーンの”泣き”がすごかったですね。

お馴染み、ジミヘンの曲
エリック(・クラプトン)のアルバム「いとしのレイラ(Layla and Other Assorted Love Songs)」に収められています。
LP盤は2枚組で、「Layla」を聴くためには、最後の面・D面をレコードプレイヤーにセットする必要があり、手間がかかる分だけ1曲目から針を落とします。
その1曲目が「Little Wing」なので、3曲目の「Layla」と「Little Wing」は、セットなんですよね。
そんなリスナーの方多いと思います。
そして、何回も聴きますので、「Little Wing」が好き!と言う方、絶対多いと思います。
 

ロックカテゴリの最新記事