スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

【ロックなメローお勧め】 ジョン・メイヤーが潔いくらいにブルースする「California Dreaming」、永遠の青春の詩

【ロックなメローお勧め】 ジョン・メイヤーが潔いくらいにブルースする「California Dreaming」、永遠の青春の詩

こんにちは、メローです。

適トーにロックしている還暦です。
遠い昔を少しずつ手繰り寄せながら、その日に思いついたことをつづって行ってます。
宜しかったら、のぞいてみて下さい。

前回のグローヴァー・ワシントンJr. すごかったですねー
まさに「アスリート」です。一気に駆け抜けました。
そして、なんと言ったらいいのでしょうか、文学なら純文学のような「ジャズ」を軽く吹っ切ってフュージョンしちゃう潔さが快感です!

昨日の記事→グローヴァー・ワシントン・Jr. 何度でも登場する「Let it Flow」、精神安定のツールです
以前の記事→冷え症で睡眠が上手くとれない時の グローヴァー・ワシントンJr. さん助けて!のパートⅡ、「Let it Flow」
ストレスの多い世の中、副交感神経を活性化させる音楽を味方に付けて乗り切りましょう、私は【グローヴァー・ワシントン Jr.】の「ワインライト」です。


4月9日・火曜日 晴れ、快晴です。
気温はあまり上がら無さそう、16℃くらいか、風が強いです。今の計測で風速8mほど、これだけ風が吹くと体感温度はかなり下がって感じますね。首をすくめてしまいます。今日は厚手の上着の再登場になりそうです。体調管理に気を付けましょう。

昨日は中学校の入学式が多かったようですね。
朝、通勤の車からも緊張した生徒さんとその親御さんが歩いている姿を目にしました。
当日は良い天気でしたが、前日の夜に雨が降ったので、道には水たまりが残っていて、うっかり水を跳ねたりしないように減速しながら走ったりしたら、やっぱりアオラれました。「速よ走れ!」って・・
月曜ということもあり、急いでいる方もたくさんいらっしゃいますよね。スマン、スマンです。
季節の風物詩をもう少し、ゆったりと感じながら生きて行きたいなあ・・と感じた朝でした。

ジョン・メイヤー

今日のご紹介は、ジョン・メイヤー
新3大ギタリスト!と呼ばれて・・
このフレーズについて、色々なところで言われてますので、お聴きになったことあると思いますが、私も思います。『日本人は好きですねー、こういうフレーズ』と。

3大ギタリストって、誰が言い出したんでしょうか、ヤードバーズまで遡るから、約50年前ですね。
このフレーズ、否定は全然しません、肯定します!

その他、むかしのレコードの帯のコピーも今見ると失笑してしまうのがありますが、
当時は『うん、そうだそうだ』とまじめに受け止めてたから、余計に自分に失笑です。
微笑ましい時代だったんですねえ。

ブルースの後を継ぐジョンがこれも潔くママス・アンド・パパスのナンバーをぶった切り!

California Dreaming

バックの純真そうな、ヤンガー達の心の奥を覗きたい気持ちになります。
何を感じながら、コーラスしてるかなあ?
多様性の時代ですね。ダイバシティですね。

映画の主題歌

1979年に公開された同名映画の主題歌、
もう40年も前になってしました。

65年にママス・アンド・パパスが作り、アメリカが担当しましたね。
リアルに学生でしたので、映画館で見たような記憶があります。

Amrica の California Dreaming

 


 【30日で弾ける初心者向けギターレッスン 3弾セット】

ロックカテゴリの最新記事