スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

『ミズノプロ史上最高の通気性』と言われるアンダーシャツ【KUGEKI】の使用レポートブログ。

『ミズノプロ史上最高の通気性』と言われるアンダーシャツ【KUGEKI】の使用レポートブログ。

こんにちはー。
夏場のグランドでの暑さ対策として今シーズン最も気になっていたニューアイテムを購入してみました!
早速週末に試してみたのでレポート的なブログを書いてみます。

ミズノプロ史上最高の通気性【KUGEKI】

今シーズンの夏場を乗り切るアイテムとして最も気になっていたのがアンダーシャツのKUGEKI
夏の暑さを乗り切るために快適なアンダーシャツを探し求めています。
すでに購入して使用しているActiveM(アクティブーム)と同じくらい購入を悩んでいた商品です。
ミズノプロ史上最高の通気性を誇るKUGEKIは全身メッシュ状態のアンダーシャツでプロ野球選手も多数使っているそうです。

見た目も鎖帷子(くさりかたびら)のようでなんだかカッコイイ!
鮫肌っぽい感じもカッコよく見えちゃうし個性的で好きな感じっす。
地肌が透けて見えるくらいの圧倒的な通気性が期待大です。

先週の土日に着用してみたんで感想をレビューしておきます。
土日は曇り空でジメーッとした湿度の超高い中での使用でしたが、とにかく汗がドンドン吹き出る感じでした。

着用した感じとしては今まで使用していたアンダーアーマーやアクティブームの素材と違い伸縮性があまりない感じ。
肩周りなどは少し気になるツッパリ感を感じましたが、この辺は慣れですね。
普通にバッピとしても投げれたので違和感は最初だけかと思います。
学生野球対応の商品は腕の部分はメッシュではなく、通常の夏用のアンダーシャツですので腕や肩周りのツッパリ感は軽減されるんじゃないでしょうか?

 

肝心の通気性は風があった時はいい感じだなぁーって思ったんですが、湿度が高すぎて汗が蒸発していかなかった感じでベタつく印象でした。
逆にもっと晴天の時に使用してみると違った印象を受けるんじゃないかなぁ?
午後にはアクティムーブに着替えてみたんですが、湿度の高過ぎる日には何を着ても一緒って感じを受けました(笑)。
汗が蒸発してこそ機能性を感じることができる長袖アンダーシャツですからねぇ。
ボディー部分のメッシュは他のアンダーシャツよりも間違いなく通気性がよく蒸れにくいと思われます。
晴天の中で試して再度レビューしてみたいとこです。

現段階ではアクティムーブが一押し

ということで、僕が現段階での一押しのアンダーシャツはアクティブーム(ActiveM)となります。
湿度の高過ぎる中での使用比較となってしまったので、肝心の通気性の比較はまだ不明って感じ。
投球時などの動きの妨げになりにくい伸縮性の高さはアクティブームが一番。
アンダーアーマーのようなピタッと張り付く感じもいいんですが、腕の動かしやすさはアクティムーブの勝ち。
ボディー部分の締め付け感もないゆったり目な部分もノンストレスって感じでナンバー1です。

ボディー部分の迷彩もカッコイイのでコレ1枚で出歩いてもいい感じっす。
着るエアコンとも言われるONYONEのアンダーシャツもお気に入りの一着なんですが、涼しさでは夏用のアクティムーブの方が上です。
春先や秋にはONYONEのアンダーシャツが一番いいんですが、夏場の暑さでの比較となると生地の薄さでアクティブームっすね。
季節や天候に合わせてアンダーシャツを使い分けることができたらベストかなって思います。

それにしても僕が現役でバリバリやってた高校時代と比べたらアンダーシャツ1つとっても技術の進化がハンパないっすね。
またいろんなアイテムを使用してみたいと思います!

それでは、またっ!


スポーツギアカテゴリの最新記事