スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

今年も開催「ノー・ニュークス」、次の世代の子供たちが幸せに暮らせるような選択をしていきたいですね

今年も開催「ノー・ニュークス」、次の世代の子供たちが幸せに暮らせるような選択をしていきたいですね

こんにちは、メローです。
(60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。)

1979年に起こったムーヴメント ” NO NUKES
日本でも今年3月に、2年ぶりに開催されるとのこと、

ジョン・ホールが立ち上げた【 Musicians United for Safe Energy 】のメンバー達と共に、
76年・ドゥービー・ブラザーズがリリースしたアルバム<Takin’ It to the Streets>邦題:ドゥービー・ストリート」のタイトルナンバー

Takin’ It to the Streets

ドゥービーもメンバーが隠れてしまうほどの大人数でのコラボレーションです。
オリジナルは、マイケル・マクドナルドが加入しての第一弾!

日本での開催は、2012年から始まりました。
今回も坂本龍一さんの呼びかけに応えたミュージシャンが多数集合するとのこと、
かれこれ6回目になるこのコンサート、
2011年、甚大な被害が今なお残る震災を体験したからこそ大きなムーヴメントになっていますね。
脱原発なのか、継続的に活用していく技術なのか、
”原発” は非常に重い問題です。
個人的には、
今の科学や知識では、放射性廃棄物の処分は完結できない側面と、
じゃあ、エネルギーの確保はどうするのか?という側面との間で、
代替案を見つけ出していないので、どっち付かずの中途半端な状態です。
それには、もっともっとたくさんの意見に耳を傾ける必要があると思いますので、
このような、コンサートでその意見に触れてみるのも一つの方法だと思います。

願いは、次の子供たちが幸せに暮らせるように最高の選択をしていきたいですね。

   

 

ロックカテゴリの最新記事