スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

オーリアンズの一員だったジョン・ホール、「Musicians United for Safe Energy」の活動が、後の日本への支援になりました。

オーリアンズの一員だったジョン・ホール、「Musicians United for Safe Energy」の活動が、後の日本への支援になりました。

こんにちは、メローです。
(60’s ~80’s ロック好きのメローなロッカーです。)

72年にオーリアンズの一員として活躍していたジョン・ホール
77年にソロに転じましたね。当時いきなりだったのでびっくりしました。
ダンス・ウィズ・ミーの大ヒットを生み出していたのになぜ?って感じでしたね。
オーリアンズの関連記事は→イースト・コーストバンド【オーリアンズ】・70年代初期R&B時代に出現した、ストレートに綺麗なハーモニー

そのオーリアンズを離れてから、79年のスリーマイル島での出来事のがきっかけで、ジョン(・ホール)は、Musicians United for Safe Energy:MUSE を結成しました。

映像は、カーリー・サイモンやジェームス・テイラー、ドゥービーの面々もいますので、9月にマディソン・スクエア・ガーデンで開催された「ノー・ニュークス」コンサートだと思います。

この歌は以来ずっと歌い継がれて、
ジョンは、環境問題などに取り組む等、2足のわらじを履いて活動し、下院議員にもなっていますね。
そんな折、日本では、東日本大震災が発生しました。
ジョンは、日本への支援として「ベネフィット・フォー・ジャパン」を開催してくれました。

2011年8月7日、ニューヨークでのNo Nukesコンサートの32年後、カリフォルニア州マウンテンビューの Shoreline AmphitheatreでMUSE特典コンサートが開催されました。 MUSEと日本の津波 / 原子力災害救済のために資金を集めるため。 アーティストはジャクソン・ブラウン、ボニー・レイト、ジョン・ホール、グレアム・ナッシュ、 デビッド・クロスビー 、 スティーブン・スティルス 、 キタロ 、 ジェイソン・ムラズ 、 ロックのスウィートハニー 、ドゥービー・ブラザーズ、 トムモレロ 、そしてジョナサン・ウィルソンが含まれています。 ショーはオフグリッドで行われました 。
記事はウィキペディアから

 
【30日で弾ける初心者向けギターレッスン 3弾セット】
 

ロックカテゴリの最新記事