スポーツ大好きアラフォー『じょびスポ』と、60’s〜80’sロック大好きな『メロー』が運営するブログ

RIZINの絶対王者・堀口恭司がニューカマー朝倉海に壮絶なKO負け!キーポイントは膝!

RIZINの絶対王者・堀口恭司がニューカマー朝倉海に壮絶なKO負け!キーポイントは膝!

こんにちはー。
格闘技大好きじょびスポです。
18日(日)に楽しみにしていたRIZIN18が開催されました!
テレビ放送はなかったんですが、いつも通りYoutubeで探して見たい試合だけ観戦!
いつ消えちゃうか分からないんで見たい試合から観るって感じ。

メインイベントは壮絶なKO決着【堀口恭司VS朝倉海】

僕も楽しみにしていたRIZIN18のメインイベントは絶対王者・堀口恭司VSニューカマー・朝倉海の一戦。

画像引用元 RIZINオフィシャルサイトより

安定の試合運びで強豪相手に連勝を重ねる絶対王者の堀口恭司。
この階級最強の日本人ファイターと世界が認める素晴らしいファイターです。
堀口恭司選手の強さに関しては過去記事もご覧ください。

現在日本人最強バンダム級ファイターの大晦日の試合で大興奮の一本勝ち!
バンダム級最強王者が貫禄のKO勝ち!危ないシーンなしの完璧な勝利!

対する挑戦者は格闘技団体THE OUTSIDERから勝利を重ねて表舞台に上り詰めてきた朝倉海!
兄の朝倉未来とともに今一番勢いのある選手です。
朝倉兄弟に関しては過去記事からご覧いただけたらと思います。

拳一つでRIZINのニューカマーとして成り上がってきた豊橋出身の最強兄弟!【朝倉未来・朝倉海】

まずは観れるうちに試合を観ちゃってください!
何も言うことはないっす!

Gyaoで無料放送中→堀口恭司VS朝倉海戦

まさかの朝倉海選手の衝撃KO勝ち!!!
凄い試合だったなぁー。

キーポイントは【膝蹴り】

試合序盤の朝倉海選手の膝蹴りを観た瞬間、なんかいけそうな気がしました!
これは壮絶なパンチの打ち合いになるんじゃないかと予想していた僕でしたが、堀口恭司対策として膝蹴りを用意してきたなーって印象。
身長172センチの朝倉海に対して、堀口恭司は165センチ。
この身長差を活かした膝蹴りでしたね。

堀口としてはパンチを避けるために頭を低くしたら、この膝が飛んでくるとなるとちょっとやりにくそう。
スピーディーなお互いのパンチの応酬も見応え十分で好試合となりそうでしたが、早期決着もありそうだなと。
その直後にお互いの右ストレートの相打ちかと思いきや朝倉海選手の右がクリーンヒット!!!

これにはさすがの堀口恭司選手も足にきてしまってたまらず後退。
後退しながらもパンチを出すも空振り、これは勢いを止めたいとのクリンチするためのパンチのように見えました。
ここを好機と見た朝倉海選手は一気にラッシュをかけます!!!
パンチで決めにかかると見せかけて連打の間に左膝!!!
この二発の左膝がキーポイントだったと思います。
パンチだけだったら堀口恭司はガードしながらきっと組みついてグランドに持ち込んだり休む時間を作ったことでしょう。
ここで休ませなかった二発の左膝蹴りが勝因だと思います。
そのまま防戦一方でなんとか一旦逃げたかったのですが、最後は右ストレート一閃!!!

素晴らしい戦いでしたぁーーーー!
これで朝倉海選手は一気にスターダムにのし上がってきましたねぇ。
兄の朝倉未来選手も7月のRIZIN17で日本人ライト級のエース候補対決と言われた谷地祐介戦を勝利で飾って次はビッグマッチが組まれるんじゃないでしょうか?
朝倉兄弟からしばらく目が離せませんね!!!

いやぁーいい試合だったぁー。
僕は大満足です!!!
それでは、またっ!
 


格闘技・ボクシングカテゴリの最新記事